ameria
綾小路翔さんが天使だった頃の話
見出し画像

綾小路翔さんが天使だった頃の話

ameria

先週の僕らの時代に出ていた
気志團の綾小路さんの話。
猛烈に面白かったので
紹介しておく。

なぜ芸能界に入ったのかということで綾小路さん
鬼龍院翔さん、武田真治さんが次々に話すのだけ
ぶっちぎりに綾小路さんが面白かった。

ダウンロード

その理由は、綾小路さんが小学生のころ
好きになった女の子が光genjiのファンだった。
もてるためにはジャニーズに入らねばと思い
履歴書を書いて母親にハンコをもらおうとしたところ
母親が激怒したのだ。

綾小路さんは母親に溺愛されて育ったそうだ。
例えば、お風呂から出ると
「あなたは天使だから、ほら背中に羽根が生えてるわ」
のような、なんつうか(-_-;)
溺愛というより、メルヘンというんでしょうか?
メルヘンなくらい子を愛してやまなかったのでしょう。

そんな溺愛メルヘンぷり200%の母親がですよ
ジャニーズに入りたいと言ってきた綾小路さんの
ことを引っぱたいて怒鳴ったんだそうです。
そしてこういったって。

「あのね。お母さんはあなたのこと誰よりも
かわいいって思ってるけどね・・
でもね、世間様はそうは思ってはくれないの」

という愛の鞭炸裂。
それが、綾小路さん人生初の挫折。

そして、ジャニーズがだめならと思った矢先に
バンドブームが来て
バンドだったら顔のことでとやかく言われないはず
と思って始めたんだといった話。

綾小路さんの話が面白すぎて
ほかの二人の話が入ってこなかった。
おしまい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ameria
週の半分は出張中。 映画が大好き。 食事を作るのが大好きだけど買い物が苦手。