中村安希
鹿蒸し肉の味噌がけ
見出し画像

鹿蒸し肉の味噌がけ

中村安希

今回は鹿肉を圧力鍋で蒸してみました。定期的にお肉を送っている方が考えついた創作料理ですが、簡単&おいしそうだったのでうちでも試してみました。鹿肉を圧力鍋で蒸して、その蒸し汁を使って味噌ベースのソースを作るお料理です。

材料:鹿の腕肉(前脚)、玉ねぎ、しめじ、椎茸、味噌、みりん、醤油

1、鹿の腕肉を圧力鍋に入れて10分圧をかける。

鹿蒸し肉の味噌がけ2

鹿蒸し肉の味噌がけ4

2、玉ねぎをスライスし、蒸し汁で炒める。

鹿蒸し肉の味噌がけ5

3、味噌、みりん、醤油を加える。

鹿蒸し肉の味噌がけ7

4、しめじ、椎茸を加える。

鹿蒸し肉の味噌がけ8

5、蒸し上がった鹿肉をスライスする。

鹿蒸し肉の味噌がけ14

6、鹿肉に味噌ベースのソースをかけたら出来上がり

鹿蒸し肉の味噌がけ16

鹿蒸し肉の味噌がけ17

まとめ:一番の驚きは肉の柔らかさですね。とくに硬くて用途の限られる前脚がこの柔らかさで食べられるのはスゴイ!と思いました。最初は10分の圧で柔らかくなるのかな?と思ってましたが、十分というか、鹿肉は加熱しすぎると硬くなるので、それこそ10分以上は圧をかけない方がいいと思いました。このスキル「無水で圧10分」は、鹿肉を柔らかく調理する方法として、いろんな料理に応用できると思います。いいこと教えてもらった!!(笑)
味噌ベースのソースも美味しかったですが、玉ねぎが新玉ねぎだったためか、ちょっと甘味が強すぎて、できればもう少しさっぱりした味にしたかったなと。これからも蒸し肉を使っていろいろ作ってみようと思います。

ジビエの手引き *ジビエお料理リスト 

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!