見出し画像

英会話始めました(冷やし中華的な言い回しで)

3月の初めから、DMM英会話を始めました。きっかけは昨年の夏頃から参加していたイラスト講座の皆さんとのオンライン懇親会でした。参加者の一人が熱心に英語を勉強しているとのことで、自分もやってみようかなと思ったからです。

ちょうど、clubhouseで海外で仕事をするにはどうしたらいいのか、という話で盛り上がっていたこともあって、なんだかんだ英語がつかえるようになるといいなあと思っていたのでした。

おすすめされるままにオンラインで学べる「DMM英会話」の体験をしてみました。よく説明を読まずに、とりあえず先生の予約ページに入ると「予約締め切りまであと2分」みたいなテキストと共に数字がカウントダウンされていて、「え?え?今、決めないとダメなの??」とテンパりながら、笑顔が素敵なフィリピン人のレイス先生をなんとなく選択。ドキドキしながら11時半を待ちました。

いよいよ11時半になり、ドキドキが最高潮に達しました。今すぐ逃げたい気持ちを抑え、なんで英会話始めることにしたんやろか?と自問自答しているうちに先生がレッスンページに入室。

わー!英語だよ!英語しゃべってるよ!

と、謎に興奮しながらも、なんとかさっきgoogle先生に教えてもらった通りに自己紹介をしました。しかし、なんだかうまくニュアンスが伝えられなかったようで、レイス先生がチャットに正しい文法で書き直してくれました。ああ、生身の先生は私の意図することをちゃんと読み取ってくれる。ありがたい・・・

その後は英会話の教材を使ってのレッスンで25分があっという間でした。体験は2回できるので、次は日本人の先生を選んでみました。日本人の先生だと、何を言いたいのかを日本語で説明できるので、サクサクと会話が進むのがよかったです。

今なら初月のスタンダードプランが半額ということなので、えいや!と入会してみました。それから毎朝5時半か6時の回でレッスンを続けています。まだ全然満足に話せておらず、中学生レベルの英語表現をおさらいしている状態ですが、なにもかもすっかり忘れているので、まずはそこからでいいかなと思っています。

スタンダードプランでは、英語が母国語の先生や日本人の先生を選ぶことができないのですが、その分、世界のあらゆるところの先生とお話できるのが楽しいです。今までで、ジャマイカ、セルビア、ガーナ、ナイジェリア、モルドバ、フィリピンの先生にお世話になりました。どこも行ったことのない国です。英語が話せるようになったら、いろんな国の人とも話せるようになるんだなぁ。。。

まだぜんぜんですが、続けていこうと思います。

最後に営業っぽいですが、、、紹介コードをこちらに貼っておきます。よかったら、、、使ってください。プラスレッスンチケット3枚ぶんです!

https://eikaiwa.dmm.com/f/ghlqp8/


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
精進いたします!
7
イラストレーターです。デザインもします。akikomaegawa.com