新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

新たな「バースデイ」を刻むとき

こんばんは!今回で4回目のnoteになります。

まず余談になりますが、このnoteを始めてから様々な方からコメントを頂くことが多く大変嬉しく感じております。より一層自分らしく、等身大のアウトプットが出来ればと考えております!

さて、本題に戻して、ここで皆さんにお聞きしたいことがあります。

それは、

「人生の中でこれまで何回、新たな自分が生まれているか」

ということです。

例えば、音楽鑑賞や芸術鑑賞を通して感動を味わうこと、旅行に行き未知の世界や文化に触れること等。私の場合、小学5年生時に初めて一輪車に乗れるようになったことが最初の「新たな自分が生まれた」瞬間だったと思います(笑)

要は、それまでの自分には無かった感性や思考(精神面)、経験や行動(身体面)などが備わることであると私は考えています。

前回のnoteにも書かせて頂きましたが、先日の日本代表チームは本当に沢山の刺激を得ることが出来ました。特に、代表コーチの方々が仰っていた言葉の数々に強く影響を受け、また「新たな自分が生まれた」のではないかと考えています。そんな言葉を皆さんにも是非シェアしたいと思い、今回はその中で2つご紹介させて頂きます。

① 「選択の自由」を持ち後悔なく生きる

一つ目の言葉は、NFLを本気で目指して挑戦してほしいというお話の中で仰っていた言葉です。日本で毎年交通事故で亡くなる方の数は約4,000人ほど。自分がその中に入らない保証はどこにもありません。更に、時事的な話をすれば、世界中で新型コロナウイルス感染が広がり、本当に明日がどうなってしまうのか分からない状況です。だからこそ、やりたい事に真剣に向き合って生きなければ、死んでも死に切れない、そう考えています。凄く考えさせられる言葉です。

② 「今」という「一瞬」に全てを懸ける

二つ目の言葉は、現地テキサスでヘッドコーチが仰っていた言葉です。『「今」というのは次の瞬間には過去になる。だからこそ、もっと目の前の一瞬一瞬をどうするかが大切なんや。』。一つ目の言葉にも少し似た部分がありますが、より刹那的な意味合いが強くて、凄く良い言葉だなと思っています。二度と戻らない「一瞬」をどう過ごすべきなのか、自分に問い続けたいと思います。

以上が、尊敬するコーチ達の言葉(ほんの一部)です。これはスポーツだけではなくて、人生においても通ずることだと思います。

私も皆さんも、能動的に動き続けて人生の新たな「バースデイ」をたくさん刻めたら素敵だなと思っております!以上!

P.S.「バースデイ」という言葉は関学時代に密着取材されてTBS系列で放送されたあの番組タイトルから引用しました🏈YouTubeにアップされているので気になる方は検索してみて下さい!久々に泥まみれの映像みてゾワゾワした...🤣




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
9
アメフト10年目。平日はサラリーマン。『思考は現実化する』が信念。日々の気付きや思いをnoteにメモしています。中附 / 関学 / 大手IT企業 / 筋トレ / 銭湯 / アウトプット
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。