なぜ月曜になると憂鬱になるのか

皆様、お疲れ様です。

皆様は週始めってどう思いますか?ぶっちゃけ僕は大嫌いです(笑)!

今日はなぜ月曜日は憂鬱になるのかって話を僕なりに検証したいと思います。

そもそもなぜ月曜日が嫌なのか?答えは簡単です。単純に仕事が嫌いだから(笑)。まあ、一言で仕事が嫌いと言っても色々ありますよね。
人間関係が悪い、仕事が難しい、長時間労働などなど上げればキリがありません(・・;)まあ、ここでそれを深堀しても仕方がないので、僕なりに月曜日の憂鬱度を抑えてる方法をお話したいと思います。

それは・・・ズバリ、遊びすぎないことですね。具体的に言うと土日休みの場合は、土曜日目一杯遊んで、日曜日は家でゆっくりする。
これだけでも違いますよ。 
日曜日に遊ぶとそのぶん、反動が来ますからね。そうなるといつも以上にきつい月曜日になり、余計に体と精神に負担が来ます。
後、日曜日は極力酒を飲まないようにしています。翌日仕事の場合はもちろん飲まないようにしてるのですが、これが日曜だと次の日から5日間働くわけです。なのに初日から躓いたら元も子もありませんからね。

もう一つは土日も平日と同じ生活リズムで過ごす事です。僕も昔は遅くまで寝ていましたが、今はそれをすると時間がもったいないと思い、充実した時間を過ごすためにも遅く起きることはなくなりました。先程のことと矛盾しますが、少しでも休日をじっくり味わいたいのであれば、リズムを変えないことですね。次の日の仕事にも響かなくなるからやって損はないですよ。

というわけで僕なりの月曜日の迎え方について今日はお話しました。休日はいろいろな過ごし方があるし、考えも十人十色。一つの参考としてみていただければ幸いです。

この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!励みになります😊
17
東京都渋谷区生まれ。埼玉県育ち。 埼玉県に23年。その後一人暮らしを始めて、吉祥寺に2年、練馬に8ヶ月いた後、北九州で5年、福岡で7年過ごし、現在は東京都足立区在住です。 分野問わず色々書いていこうと思います。 フォローしていただければフォローバック致します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。