見出し画像

事務職員を不動産トップ営業にしたノウハウを全公開!

メインサイトhttps://adviceyou.work/

国家資格の中でも、宅建士の資格は費用対効果の高い部類です。

会社からもらえる資格手当は、3~5万円で設定されていることが多く、これが毎月収入に変わるからです。


これだけでも宅建をとる意味はあるのですが、歩合給によって1千万円を超えるプレーヤーを目指せるのも、この資格の魅力の一つです。

宅建の資格を使える仕事は色々ありますが、代表的なのは不動産業者で働くというスタイルですよね。

いわゆる不動産営業マンという仕事です。


特に、売買の不動産営業職は、歩合でもらえる金額が大きいですから、年収1000万円以上を目指すことも充分に可能です。

私のケースでは、不動産業界へ転職してから約3年後には、年収約1300万円を達成しました。


しかも、当時の私は、一般的な30歳の事務職員でした。

書類しか相手にしたことの無い私でしたが、3年後には不動産仲介営業として数多くの家を売れるようになったのです。


これは、色々な人からの教えを結集し、自分なりにマニュアル化したことが功を奏したと感じています。

かなり遅咲きの成功例だと思うので、「今からでは遅いのでは?」等と迷っている方も諦めずに検討して良いと思います。


就職先が重要

大手不動産会社だけを見ても、不動産業者はかなりの数があります。

申し上げておきたいのは、有名な企業であっても各社で社風があり、歩合等のルールも違います。


どんなスタイルで働きたいのかによって、選ぶ会社も変えなければならないのが実際の現場事情なわけです。


例え本当の事だとしても、ブログ上では企業のマイナスイメージになるような内容は書きずらいです。

なので、このあたりの本音については、パスワード記事で赤裸々にご紹介しています。


就職や転職に失敗すると、膨大な時間を無駄にすることになります。

入社(転職)前に知っておく価値があると思いますので、ご興味があるかたは参考にしてください。

宅建学習と営業のコツ

私のブログサイトでは、宅建に合格するための無料テキストと、不動産営業マンとして活躍するためのコツ等を無料で提供してきました。

当サイトの学習だけで合格したという方からの声も届き始め、一定の評価をいただいています。

しかし、不動産営業マンのノウハウについては、ブログでは公開しきれない部分も多々ありました。


例えば、営業マンは、資料をお届けする際に手紙を添えます。

私は、この手紙で効果が高かった文章等は、コピーして保管しているのですが、このようなリアルな教材は、ブログサイトでは提供していません。


ブログでは、事前に知っておくべき基本的な事項についてをメインに書いているからです。

現役の営業マンからすれば、「どうやったら上手くいくのか・・」という部分を解決してくれる情報が欲しいところでしょう。


トップ営業マンと自分の違い』が見えることに価値があると思います。

営業マンは、成長過程で悩む部分がたくさんありますよね。

もう少し、具体的な部分での情報が欲しいところだと思います。


ヒアリングの方法や、クロージングまでの手順、仲介手数料を値引き交渉されないコツ等、より実務的な内容は、なかなか教えてもらえない部分でもあります。


このような、実務の中で効果のあった具体的ノウハウについて書いて欲しいというご要望もありましたが、正直、全てを公開することに躊躇する部分もありました。

私だけが知る部分のノウハウを、知り合いでもない人達に無料で公開するのは、抵抗がある話だからです。


人から教えてもらう方が断然早い!

不動産営業マンの仕事は、「見て覚えろ」という会社が多いです。

業界的に「教えてもらう」という文化が無く、自分で覚えていく事の方が多い職業なのです。


各営業マンとすれば、人に教えている場合ではない、という事情もあるのでしょう。


自分の過去を振り返ってみても、丁寧に教えてくれる人がいれば、もっと早く高いレベルに到達できたと思う部分が多々あります。


初心者が教えて欲しいと思う基礎的な部分は、既にブログ内で無料提供していますが、トップレベルの内容については全てを書けていません。

無料ブログ内では、普通の営業マンよりも少し売れるようになるためのノウハウといった感じの断片的な情報に終始しています。


一部の方からのご要望もあり、今回は年収1000万円を超えるクラスの不動産営業マンになるためのノウハウを公開することにしました。


この仕事は、教えてもらって「気付く」だけで大きく成長できる部分も多いです。

このような、多くの人が経験を積んでから気付く部分を先に学ぶことで、トップに昇り詰めるまでのスピードが速まるはずです。


1000万円プレーヤーになる近道

私は、営業時代に模範(師)として見ていた営業マンが数名いました。

結果、私はその方々を追い抜き、トップに立つことになったわけですが、そこには彼等が気付いていない『何か』があったということですよね?


彼等の動きを観察し、営業ノウハウを学んだ部分と、自分で経験しながら培った部分の両方がありますが、そのどちらが無くてもトップにはなれなかったと感じます。


このような模範的な営業マン達の姿は、誰もが目にするチャンスがあるわけですが、実際に彼等から有益なヒントを掴む人は僅かです。

要するに、「気付く」という事ができないと、いつまで経っても同じフィールドに居続けることになるわけです。


貴方が年収1000万円を実現するのは、本当に現実的に可能な話です。

不動産営業として一人前になっているのであれば、もうその日は間近だと考えても良いくらいです。


ポイントとなるのは、やり方や手法に「気付く」という事です。

殆どの人は、これを知らないまま辞めてしまうので、このレベルに到達しないまま去っていくことになります。


事実、私がノウハウを教えた後輩は、現在、某有名企業でトップ営業になっています。

入社時は、いたって普通の人材でしたし、彼に特別な才能があったとも感じません。


これは、私にも言える事ですが、特別な才能などは必要なく、『やり方を知り、実行できるか』というだけのことなのです。

ですから、きちんとしたアドバイスを受ければ、誰でもトップクラスになれます。


例えば、ものすごく将棋が強い相手と対戦している時、イヤホンでプロ棋士から次の一手を教えてもらえれば、必ず勝てますよね?

営業のコツを教わることは、これと同じ効果があると思うのです。


有料コンテンツ

私のブログサイトでは、現在も、宅建のテキストや過去問集等については全て無料です。

しかし、今回提供する、「トップ営業の必勝マニュアル」については、有料テキストとし、本気で取り組む意気込みのある人にだけ提供したいと考えています。


優良なノウハウである程、安売りすれば価値が下がります。

一部の人だけが知る情報でなければ、有料にする意味もないでしょう。


おそらく、手頃な価格で販売した方が、結果的には利益が出ると思います。

誰でも、手頃な価格の方が手を出しやすいですよね。


でも、私はあえてこの道を選びません

儲けを目的とするなら、はじめから有料サイトをつくっています。


私は、本気で頑張りたい人だけに教えたいですし、自分の本当のノウハウを安売りする気もありません。

また、本当に貴重な営業ノウハウは、多くの人に広まってしまっては意味が無い部分もあります。


トップ営業と平凡な営業マンとの差は、「ほんの少しの差」の積み重ねなのですが、私は、その「」の部分を具体的に教えることができます。


そして、その「」は年収の差になり、何百万円もの価値にもなるでしょう。

実際、私は、このノウハウで、約3年で年収1300万円に到達しています。


顧客を騙すような手法ではなく、普遍的に使える本物のノウハウについて、ブログでは紹介しきれないマニアックな部分に切り込んでいきます。


貴方が本気で学びたいのであれば、宅建手当(3万円)くらいの身銭を投じる覚悟を持ってほしいと思います。

しかし、noteでは、1万円までしか有料記事の設定ができませんので、これを有料記事のパスワード料に設定しました。

★★★パスワードの購入はコチラ★★★


リスクテイクできない人は、チャンスを掴めません。

ですから、その価値を見出せる人にだけ、本気でお教えしていきたいと思っています。


これくらいのハードルにすれば、それほどノウハウが広まる事もないでしょう。(笑)

ノウハウを守るため、一定人数に到達したら終了にしたいと思っています。

ご興味がある方は、チャレンジしてみてください。


有料マニュアルの内容(目次)

トップ営業マンになるための必須要素を凝縮しました。

 売れる!集客ノウハウと意識すべき事
 売れる!会社選びと大手各社の社風について
 トップ営業のヒアリング法(文例有)
 売れる!物出し(資料作成)時の具体的作成法(文例有)
 物件案内アポイントの獲得手法(具体的ノウハウ)
 トップ営業の物件案内(パターン別で解説)
 失敗防止策と営業で使える心理学
 仲介手数料を値引きしなくて済む方法


まとめ

不動産営業は、誰にでもできる仕事ですが、ちょっとしたコツとか考え方を知らないと売れるようにはなれません。

現在、このようなノウハウを、ホームページ(TOP)に作成しています。

7月には完成できると思いますので、本気で1千万円プレーヤーを目指す人は挑戦してみてください。

まずは、メインサイトで基礎的な部分を学び、「その先」が知りたい人は、有料ノウハウにチャレンジすると良いと思います。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。
2
不動産トップ営業が作成した実務視点の宅建教材と、不動産営業で稼ぐためのノウハウを発信中です。 宅建に効率よく合格するためのノウハウを提供しており、予想問題等も的中率が高いですよ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。