吉野セラピーロード後半

シホ
画像1 象の河原で休んで来た道を戻る 戻ると言っても登りあり下りあり ちょっとした川なんだけど、ビビるわたし💦どんだけビビりだよ!
画像2 このスケール感、わかっていただけますか⁉️木々がすごく大きくて圧倒される!人間なんてちっぽけだな~とか言ってみる
画像3
画像4
画像5 やっと如意輪寺まで戻ってきた かなり歩いた~
画像6 上下で違う色の木 上の白いところには地衣類がはりついている 地衣類はそれだけでは悪さはしないけど、地衣類の裏にカミキリ虫みたいな虫が卵を産み、その幼虫が木の中に入って木を枯らしてしまうので(吉野にはこの虫が沢山いるらしい)地衣類をブラシでこすって落とす するとと赤い地肌が見えるというわけです 手が届かないところはまだ白いんですね~ この知識はちょうど吉野に行く前に見た情熱大陸の『桜守』さんたちの特集から得ました 桜を守る桜守さんたちは、3人+αでほぼ吉野全域の桜を管理しているらしいです
画像7 宿に着いたのは2時半~3時くらいだったかな⁉️宿のすぐしたの『林豆腐店』さんでお揚げを買って食べた!じゅわっと感がたまらなく美味しい!三浦くんの空揚げも食べましたが写真撮らなかった😢今回の旅はほぼ三浦の空揚げと林豆腐店さんにお世話になりました! 三浦くんは中学生からから揚げを揚げており、全国を周りから揚げを揚げたり配ったりしている で今回は3月後半から4月11日くらいまで吉野にいてでも、 販売するより配る方がメインみたい 毎週金曜日はフライデーと称して近所の方にから揚げを配っていた 山梨にも来て欲しい!
画像8 宿で少しやすんで、金峯山寺に拝観 私はこっちがメインだったのに~!金峯山寺の詳しくはまた後で書きます
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!