NPO法人コモンビートりじちょーブログ

73
記事

新しい条件や制限の中で、どう発想し、どう目的を実現するのか

緊急事態宣言が解除されて、段階的にさまざまな事業や活動を再開するための条件が提示され、新しい生活様式が求められ始めた。

その状況下でコモンビートのミュージカルをやろうとすると、どうなるか考えてみた。

まずは100名のキャストをステージに上げられない。いきなり困った。

コモンビートのミュージカルを上演するのに理想的な舞台の面積は18m×13mの234㎡だ。これをソーシャルディスタンスを四方に取

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
3

「ハコ」を用意して、「表現する場」を提供する

コモンビートは16年間の活動で約6,300人の市民を大ホールの舞台にあげてきた。プロではないアマチュアな人たちばかりだ。

歌や踊りや演技などの技術的なハードルは全くなく、「やりたい気持ち」があれば、先着順に参加を受け入れてきた。

最初はぎこちなかった表情も動きも、表現活動を通して変化していく。大きな声を出して歌い、思いっきり体を動かし、窮屈な心を解放できることが大きな価値だったはずだ。

プロ

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
10

「ライン(線)」と「違い」

「ライン(線)」は人と人を繋げるものであって欲しくて、隔てるものであって欲しくない。

オンだろうがオフだろうが同じ。

「違い」って「ライン(線)」だとも言える。

自分と相手の境界線。相手と自分の境界線。

線の引き方によって、「同じ」も「違い」も出てくる。

自分で引いた線なのか、誰かに引かれた線なのかでも捉え方が変わる。

自分で線を書いたり消したりできるといい。

昨日までは線のあっち側

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
3

「止まる」より「動き始める」方が難易度が高い

緊急事態宣言も全国的に解除の方向性になり、段階的にだが、いろんなものが再開に向けて動き出したように感じる。

感染拡大当初は、自粛や制限をして、動いているものを「止める」動きだったけど、これからは止まったものを「動かす」ことになる。

「車は急に止まれない」じゃないけど、組織も制動距離が必要だから、緊急事態宣言という急ブレーキを踏んでから、止まるのに1ヶ月から1ヶ月半はかかったわけだ。ここから、「

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
1

越境が楽しくてたまらない

前に「越境」についてブログを書いたけど、実際に越境を生み出してみると、やはり面白い。

仕事を受発注する感じじゃなくて、コミュニティを混ぜていく感じ。団体の垣根を越えて、スタッフとスタッフがつながっていく感じが、とても気持ち良い。自分の中の意識が「越境」に向かっているので、つながりやすくなっているのかもしれない。

まずはNPO法人CRファクトリー。
「コミュニティ」をキーワードにコラボレーション

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
6

もしもコモンビートのミュージカルがない世界になるなら。

「Yesterday」という映画を知ってますか?世界が12秒間停電して、再び電気が戻ったら、世界から「ビートルズ」が消えていた、という面白い設定の映画だ。映画は映画でとてもおすすめなので観てみて欲しい。

この設定がなんだか今に当てはまる。

「12秒の停電=新型コロナ感染拡大」、「ビートルズ=コモンビートのミュージカル」と、してみるとどうだろか。

つまり、ストーリーとしては、「新型コロナウイル

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
15

ビジョンというゴールを目指せ!組織を柔軟にトランスフォーム!

組織運営において、どういう布陣で運営するかはとても大切だ。ビジョンに向けた活動を推進するために、それぞれの組織において適した布陣があるはずだ。基本の型はあるにしろ、組織によって千差万別だ。

組織図で一定のものは示せるけど、それぞれの部署のメンバーの関係性や温度感によって、組織図通りに機能するとは限らない。こういう未曾有の状況下ではセオリーもないから、今まで通りには動かないことの方が多い。

今こ

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
3

距離を超えちゃえ、越境しちゃえ

もうコロナ前の感覚を忘れ始めている自分がいて、ちょっと怖いところもありますが、まぁ、進んでいくもんに無理に抗うのもなぁと思う今日この頃。

コロナ前は「リアルで対面」が絶対的に頭の中のトップにあった。だから「オンラインで」って言われると、なんか軽視されてるような気にもなってたし、自分が「オンラインで」って言うと、なんかサボってるようで、移動を面倒くさがってんじゃないかと思われるイメージが強かった。

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
4

個人や社会の「お困りごと」から発想する、その先に

誰かが困ってること、社会が困ってることを、自分たちなりの手法で解決することができるか。

コモンビートだったら、表現活動を手段としているので、あらゆる「お困りごと」を表現活動で解決する思考を持つと良いと思っている。

「在宅勤務が続いて、体が凝り固まってるんですよね」

これを表現活動で解決する方法を考える。単純にエクササイズの機会をオンラインで提供するってのもひとつだけど、「表現活動」っていうよ

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
7

アウトプットが急に文字から絵に変わった

みなさん、コロナ禍で自分に起きた変化って何かありますか?

もともと自分の頭の整理をするのには、あんまり絵を描くのが得意じゃないこともあってか、もっぱらノートに手書きで文字にすることを好んでいた。それがコロナ禍の今では、絵を描くことが多くなった。絵といっても図に近くて、思いついたイメージをそのまんま取り出している感じ。

なので羅線のノートよりもまっさらな落書き帳の方が今のアウトプットには向いてい

もっとみる
「スキ」って恥ずかしいですが(笑)、ありがとうございます!
5