見出し画像

六本木ヒルズでアート&カルチャーをさらに楽しむためのアイテム:音声ガイド、ワイヤレスガイド

アコースティガイド・ジャパンのnoteへようこそ。
現在、森美術館にて「未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命ーー人は明日どう生きるのか」が開催中。この展覧会では、100点以上の展示をとおし、これからの社会や人間、未来のありかたを私たちに問いかけます。
今回はこの他にも六本木ヒルズで楽しめる、アートやカルチャーそして私たちの暮らしについて、体験し、楽しく学ぶことのできるイベントをご紹介します!

―森美術館「未来と芸術展」

会場内風景

豊かさとは何か、人間とは何か、生命とは何か―(展覧会ちらしより抜粋)
そんな問いに、本展では「都市の新たな可能性」、「ネオ・メタボタリズム建築へ」「ライフスタイルとデザインの革新」「身体の拡張と倫理」「変容する社会と人間」の5つのセクションを通して考えていきます。
最先端のテクノロジーを用いた作品に実際に触れることできる体験型の展示もあり、驚きや新鮮な発見の連続!未来の生活へのイメージがリアルに広がっていきます。

ガイド機


難しそうなテーマかも…展示のことをもっと知りたい…という方は、ぜひ音声ガイドを
ナビゲーターは、俳優・向井理さん。作品に用いられているテクノロジーのことや、制作者たちの思いなど、分かりやすく紹介します。大学では生命科学を専攻されていた向井さん。真摯に未来をみつめる向井さんの言葉は、私たちが展覧会のテーマについて深く考えるヒントを与えてくれます。
さらに、番外編トラックには、森美術館・南條館長の特別解説も収録!展覧会に込めた思いや見どころなどを教えてくださります。
向井理さんのコメントはこちらからどうぞ!

―ラーニング・プログラムも充実

音声ガイドを聴きながらの鑑賞もおススメですが、ぜひこの機会に体験していただきたいのが「ラーニング・プログラム」。キュレーターによるギャラリートークやワークショップなどが多数開催されています。このギャラリートークでたびたび活躍しているのが「ワイヤレスガイド」。

画像5

ガイドがもつ送信機と、参加者の方々がもつイヤホンつきの受信機のセットです。このおかげで、離れたところにいるガイドの小さな声も耳元にクリアに届き、静かな展示室内でも他のお客様の鑑賞を妨げずに、快適にギャラリートークをお楽しみいただけます。軽くて、デザインもスタイリッシュです。ぜひ皆さまも参加して、ワイヤレスガイドの聴き心地をお試しください!

―“ヒルズ街育プロジェクト”に参加

街育_写真

六本木ヒルズでは、ほかにも多くのプロジェクトに取り組んでいます。
「ヒルズ街育プロジェクト」をご存知でしょうか?
長年にわたり街づくりに携わってきた森ビル。森ビルがもつ街づくりのノウハウを楽しく学べるプログラムが開催されています。
この夏には、「六本木ヒルズのヒミツ探検ダイジェストツアー」を開催。ここでも、人混みや屋外でもガイドさんの声がよく聞こえるように、ワイヤレスガイドを装着して出発。ゲームやクイズをしながら、わくわく、どきどき・・・普段は行くことのできない六本木ヒルズの裏側を探検しました。親子で楽しめるプログラムもありますので、ぜひチェックしてみてください!

今回は、六本木ヒルズで楽しむアート、カルチャーの時間をさらに充実させる、音声ガイドとワイヤレスガイドについてご紹介しました。
次回の記事もお楽しみに!
(オオツカ)
****************************************
アコースティガイド・ジャパン
https://www.acoustiguide.co.jp
Twitter: @ADaudioguide
****************************************


******製品ご紹介******

ギャラリートークやガイドツアーで活躍中!
静かな館内や屋外・人混みのなかでもクリアな音声を届ける、
ワイヤレスガイドシステム「ガイド・ユー」

画像6


***音声ガイド情報「未来と芸術展」*** 

日本語版ナビゲーター:向井理(俳優)
言語:日本語、英語 
収録時間:30分 / 貸出料金:500円

看板


**お得情報「未来と芸術展」×「ゴッホ展」**

「未来と芸術展」では、ゴッホが自分で切り落としたとされる左耳をバイオ技術で再現した作品が展示。”ゴッホ”つながりで、上野の森美術館で開催中の「ゴッホ展」と相互割引を実施中です。
⇒詳しくはコチラ

音声ガイドは、ナビゲーターに杉咲花さん、テオ役として小野賢章さんがご出演!

ゴッホ





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

♡*♡*THANK YOU♡*♡*
41
美術館・博物館、観光施設で…あなたの鑑賞のパートナー「アコースティガイド」がアート情報をお届けします。 オーディオガイド、音声ガイドアプリ、ワイヤレスガイド他、様々なメディアを駆使したガイドサービスはこちら→https://www.acoustiguide.co.jp