見出し画像

2016年12月17日(土)~19日(月): AAPA『わたしとのちがい』スタジオショーイング

たいしてちがわないけど、ちがう。
We do not differ much, but we do.

AAPA新作『わたしとのちがい』は、
外から見たわたしと、内から感じるわたしを
ふたりのダンスでたどります。

出演は、たがいに重なる経験・特徴をもつ、
AAPAの永井美里と、今年秋に帰国したばかりの加賀爪智子

・子どものときにバレエを始めた
・背が低い
・負けず嫌い

・イギリスでコンテンポラリーダンスを始めた
・床との繋がりを感じるリリースに惹かれた
・日本に帰ってきた

・昔のわたしの踊り方 / わたしの今の踊り方

昨年春スタジオで再演した「海を歩く」以来、
AAPAでは久しぶりにダンサーだけの作品です。

白い空間のスタジオでシンプルに
ダンスの姿を見る時間になれば幸いです。
---

AAPA『わたしとのちがい』スタジオショーイング

演出: 上本竜平
ダンス: 永井美里  /  加賀爪智子

開演日時12/17(土) 19時 18(日) 13時 / 18時 19(月) 20時
(受付開始・開場は、開演の15分前になります。上演時間は50分を予定)

会場日の出町団地スタジオ
(足立区日ノ出町27 日の出町団地1号棟103)
▶ 北千住駅 東口(電大口) 徒歩5分、千代田線2番出口(西口側) 徒歩7分

料金1,200円  (※公演は終了しました)
▶ ご予約なしでのご来場の場合、当日料金(1,500円)になります。

お問い合わせ先
[Tel] 070-6457-4761 
[Mail] info@aapa.jp

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2004年より劇場外の様々な場所で舞台公演を企画。2013年に「日の出町団地スタジオ」を北千住にオープン。http://aapa.jp/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。