小宮 由 こみやゆう(翻訳家)

子どもの本の翻訳家。2004年より東京・阿佐ヶ谷で家庭文庫「このあの文庫」を主宰。主な訳書に『せかいいちおいしいスープ』『さかさ町』(共に岩波書店)など100冊以上の作品がある。両親・兄夫婦は熊本・西原村で児童書専門店「竹とんぼ」を経営。祖父はトルストイ文学の翻訳家 北御門二郎。

おばけのジョージーたからさがし

𓅯本日、新刊が発売されました。 「おばけのジョージー」の新刊です! ✼••┈┈┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈┈┈••✼ ある夜、農家のスニード…

子どもたちを本の世界へ 読む楽しみを届けよう

𖤣𖥧𖥣𖡡𖥧𖤣 7月10日(日)東京・千代田区にて講演会を開催します。 JPIC(出版文化産業振興財団)主催の、今回はだれでも参加できる講演会です。 当日は、私の講演だ…

子どもたちに物語の楽しみを~絵本から幼年文学へ~

今月、22日(日)東京・武蔵野市で講演会を開催します。 今回は、だれでも参加、というわけではなく「武蔵野市の図書カードを登録している方」だけだそうです。 5月16日…

野ばらの村のふねのたび

新刊が発売になりました。 ✼••┈┈┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈┈┈••✼ 野ばらの村の塩が切れてしまったので、ダスティたちが、塩を求めて船…

大日本図書創業130周年記念イベント

𖤣𖥧𖥣𖡡𖥧𖤣 【トークイベントのお知らせ】 2年前、新型コロナで延期になった、大日本図書創業130周年記念のイベントが、開催の運びとなりました。 期間は、4月15…

胸に手を当てて考えよう

𖤣𖥧𖥣𖡡𖥧𖤣 本書は、1904年、日露戦争が起きた際に、トルストイが、ロシア国民に対して投稿した12編からなる文章です。 当時、この投稿は、ロシア国内では発表が許さ…