見出し画像

はじめました。

中川 恵理

「何を?????」

そんな声が聞こえますよ。聞こえませんか?あれ?


この度、自宅で「Hanaito ヴォーカル教室」という歌のレッスン教室をはじめました。そのまま、はないと、と読んでください。お子様も大歓迎ですが、大人も楽しんでいただけるレッスンをご提供いたします。


「音楽が好きだけど、聞くだけで楽器を引いたりするのはちょっと.....」という方や、「趣味と言えるものがほしいけど、ありきたりなものは嫌だなぁ」や「何か習い事をしてみたいけど選べない.....」なんて方にもおすすめです。

歌は音楽の中でも一番始めやすいものだと思います。なんてったって、なーんにも用意がいらないのです!使うのはあなたの喉、息、口......事前に買っていただくものは特にありません。思い立ったらすぐに始められます。意識して呼吸を行うことで全身に新しい酸素が巡り、インナーマッスルも動かし、普段の生活では意識することのない身体を使ってあげることもできます。あゝ素晴らしき歌の世界........。



大学を卒業すると、周りの同級生や同世代の口から「仕事場と家の往復だけの日々」「楽しみは食事ぐらい」という言葉をよく聞きました。

毎日つらくても仕事に行って夜遅くくたくたになって帰る。余裕があればごはんを食べる、余裕がなければシャワー浴びて寝る。休日は平日の疲れや睡眠不足を解消すべくとにかく寝る。寝てたら一日が終わるから遊びにはいけない。


みんな、休み休み生きて。息抜きして。

そんな考えの中から生まれたのがHanaito ヴォーカル教室です。


私がマンツーマンであなたの声に耳を傾け、あなただけの声を磨きます。全力であなたに向き合います。

習慣に取り入れてきただきますと上達も早いです。思わずため息が出てしまう時、その息を歌声にしてみましょう。ノリノリで、ご機嫌でなくてもいいのです。歌でなく、ロングトーン(一つの音を伸ばすこと)もいいですね。


そのため息、歌声に変えませんか?


お気軽にお問い合わせくださいませ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!