夏川まりな

Artist(表現)⇄ Researcher(研究)⇄Teacher(実践) 研究テーマは創造性や主体性教育。 株式会社MIMIGURI/Art Educator。http://cultibase.jp ←「創造のカケラ」連載中 ART/学校教育/即興演劇/ビジュルアル化/まんが
    • 可視化の仕事部屋/ポートフォリオ
      可視化の仕事部屋/ポートフォリオ
      • 3本

      可視化についての色々が詰まっている。

    • ろんぶん。
      ろんぶん。
      • 1本

      論文などが詰まっている。

    • 遊び場
      遊び場
      • 12本

      描いたり、創ったり、考えたり。ただの遊び場。

    • まんが置き場
      まんが置き場
      • 13本

      まんがが詰まっている。 Twitterで投稿した漫画など、まとめて読める。

    • マンガでわかる卒論のすすめ方
      マンガでわかる卒論のすすめ方
      • 3本

      そもそも論文ってなんなの? 人文・社会科学関係の卒論を進めるときの大事なポイントをマンガ化! 卒論の書き方を悩んでいる学生や、卒論指導している方にもオススメ。 ※この漫画は東京学芸大学附属図書館Learning commons協働プロジェクトの一環です。 learning commonsに寄せられた、卒業論文に関する様々な相談内容を参考にマンガが書かれています。 《東京学芸大学附属図書館Learning commonsHP》 http://www.u-gakugei.ac.jp/~libref/learning_supporter/?p=995 (Marinaが学生の頃、まだiPadに出会っていない時…。そこらへんのペンで描き、そこらへんのペンで塗ったアナログマンガです。絵柄の粗さについては、ご容赦ください)

    • すべてのマガジンを表示

ARTを食べるグルメ鑑賞

「ひえ〜!」 「食べたくない〜!!」 そう言わしめたのは、こちらの作品 エドヴァルド・ムンクによる「叫び」です。 この「叫び」を食べるワークは、オンラインでの鑑…

【卒業論文】 学校における主体性の教育に関する 教材の開発と評価 ―「つまらな教材」の実践を通して―

大学生の頃に一心不乱に書いた卒業論文は、論文として未熟なところも多々ありますが、見ず知らずの人から「送って欲しい!」といわれるほど、良くも悪くも様々な議論が生ま…

#ZOOMでできる遊びのレシピ
②「鬼ごっこ」難易度★★
鬼が「〇〇なものもってきてー!」という。各自〇〇なものを探し見つけてきて紹介する。一番最後に持ってきた人が鬼となり次のお題を決める。
体を動かして行えるゲーム。慣れないオンラインで固くなっている子供の心をほぐすこともできる

#ZOOMでできる遊びのレシピ
①「これなんだ」難易度★
パソコン画面のカメラに適当なものを近づけて「これなんだ?」
というだけ。徐々にカメラから離して全体を見せていく。

子どもたちとのオンラインワークショップのノウハウがたまってきたので、アウトプットすることにしました🎨