見出し画像

【#meetALIVE】わたしがmeetALIVEにもらったもの

こんにちは、プリズムテックのなるみです。meetALIVEの運営メンバーがそれぞれの思いをつづるnoteをシリーズ化したい!ということで、プロデューサーの森脇さん、コミュニティマネージャーの一葉さんに続き、第三弾を担当します☺

「meetALIVE」とは?
「毎日をより楽しく、世界をより豊かにしよう!」と挑戦を続けるイノベーター達と語らうmeet-upコミュニティです。
アイデアとテクノロジーで人の心を動かすプロダクトやサービス、それを作る人にスポットライトを当てたイベントをご用意して、みなさんをお待ちしています。

もらったもの①:meetALIVEとの出会い、スポットライト

もともと、わたしとmeetALIVEの出逢いは、「登壇」からでした。しかも、中田敦彦さんがゲストのスペシャル回💡

個人で続けている活動である「ゲストハウスアイドル」の活動を『Monster LT』のコーナーで発表させていただきました。

この『Monster LT』とは、「世の中を元気にするアイディア、プロダクト、ソリューションを持った人」にお越しいただき、5分間のライトニングトーク(LT)を行うセッションです💡

自分自身がスポットライトを当てていただいた経験をもとに、「有名な人やすごい人をアサインするのは難しいけれど、面白い人なら周りにたくさんいるぞ!」と運営メンバーとして、何人かの方をMonster LTへとお呼びし、登壇いただきました。運営メンバーとして、わたしに役割を与えてくれ、スポットライトを当ててくれたのもこのコーナーでした。

まだまだ世の中に知られていないビジネスやプロダクト、「これは面白くなるぞ!」と思われる試みにスポットライトを当てるというこの人気コーナーは、コロナ禍でオンラインにシフトしたあとはいったん実施されてはいないのですが、meetALIVE本編自体にも脈々とそのスピリッツは感じられます!(meetALIVEの紹介文にもあるとおり、”アイデアとテクノロジーで人の心を動かすプロダクトやサービス、それを作る人にスポットライトを当てたイベントをご用意”しています)

ここで読んでいる皆さんにメッセージ💬
登壇者が聞いたことない人だな、この分野の会社の人なら自分は興味ないな、と思う回でも、参加してほしいです!
そんな回こそ参加していただき、「面白い」「人の心を動かす」プロダクトやサービス、ヒトを知っていただきたいと思います!

もらったもの②:今、会いたい人に会える

meetALIVEのコンセプトは、「今、会いたい人に会える」コミュニティ

かなり昔のツイートで、とっても恥ずかしいのですが、こんなことをつぶやいていた2019年1月18日。

そう、憧れの女性がいて、「いつかふたりが対談をしているところを見たいなあ」と心に描いていました。一緒にご飯を食べたい、というわけではなく、ひとりの経営者として、そして、女性としてのお二方が、それぞれの想いや考えを語る場に居合わせたかったのです。ひとりはプリズムテックの代表・かずはさん。もうひとりは、わたしがコミュニティを知るきっかけとなり、新しいキャリアを歩むことになったきっかけである「朝渋」で出会ったもにさん(中村朝紗子さん)でした。

そして、チャンスはやってきました!
「vol.23は女性のゲストを呼ぶ回にしよう!担当も運営女性組で!」

わたしが運営にジョインしてから、もう10回以上もmeetALIVEを経験し、meetALIVEが大切にしているものを理解し自信がついたわたしは迷わず、「もにさんを呼びたいので連絡してみます!」と発言し、結果夢が叶いました。内容もとてもよかったです。アーカイブ動画がFacebookにアップされていますので、ぜひ見てほしい!

meetALIVEは、オンラインになってから、「公開企画ミーティング」を2回実施しています。参加者の皆さんと一緒に、今後のmeetALIVEを考える会議です。「女性や若い人にももっと届くようなテーマを」もこの公開企画会議で出た議題。「今、会いたい人に会える」は運営だけの権利ではありません!meetALIVEを使って会いたい人に会うべし!!!

ぜひ皆さんからのリクエストもお待ちしています☺

ここで読んでいる皆さんにメッセージ💬
毎回イベント参加申込ページには、「登壇してほしい人や、やってほしいテーマ、登壇者へ質問など、ございましたらご記入ください。今後のmeetALIVE運営の参考にさせていただきます。(差し支えない範囲で自己紹介を添えていただけると助かります)」という項目があります。
見てます👀ぜひご記入ください!

もらったもの③:学びと知見、自分の人生のヒント

わたしは、meetALIVEの運営で最も社会人経験が浅いメンバーです。

「今回は経営者向けなのでは?」「今回はスタートアップ向けなのでは?」などなど、『今のわたしの立場では関係ない/難しすぎるかも…』と、第一印象を抱くこともしばしば。

だけど、その心配は無用で、嬉しい裏切りを受けます。どの回でも、自分に落とし込める学びや知見、自分の人生のヒントが必ず得られました。

ゲストの方がひとりで登壇するというセミナー形式ではなく、モデレーターや複数人のゲストが議論に参加し、面白い部分・学びのある部分をどんどん掘り下げていくmeetALIVEだからかもしれません!

たとえば…この回

「デザイン思考???わたし絵とかスライドとか苦手、絶対難しいやつ」
「本ちょっとめくってみたけどすごい難しい😢」
と第一印象では思っていました。

しかし、終わったあとは無事自分に落とし込めました。「なぜ今これが必要なのか?」「この話を聞いてどうするのか?」を思案しているこのときのわたしは、はじめ自分には関係ないと思っていたことはもう忘れて、次の自分のステップに活かそうと前向きでした。

ここで読んでいる皆さんにメッセージ⇩

最後に

meetALIVEに参加されたことない方、最近行ってないなぁ…という方に、「へぇ~とりあえず1回行ってみるか~」「そうだったそうだった!そういうよさがあったな~」などと思ってもらえたら幸いです☺

長文になってしまいましたが、最後まで読んでいただいてありがとうございました!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
得意と好きを組み合わせて生きるひよっこぱられるわーかー PRHYTHM TECH(@prhythmtech)コミュニティサポーター👓 SNS運用を頑張っています。