見出し画像

完璧な世界

目の前に広がる現実は完璧な世界が映っている。

誰にとって完璧かと言えば

宇宙にとって・そこにある生命すべてにとって・・・

ならばもちろん私たち全ての人にとっても完璧ということ。

「え?全然もの足りないんですけど~」って人がほとんどなのですが


もし自分の目の前の現実が完璧じゃないと思うなら

自分のブロックが原因しているというわけ。

私もはじめは

「ブロックなんてするわけないでしょ!

完璧な世界どころか欲しいものだって手に入らないし、

見たい現実や夢だって叶わない。この世界は試練の世界でしかない」

と言ってました。

ところが宇宙サイドに立ってみたらその意味がよ~く分かったの。

今までは自分が中心の見方だったから、この肉体の私にとっての完璧さを求めていたんだけど

宇宙の目線で見たら全体のバランスがとれていることが「完璧な調和」ですよね。

【それは私には関係ない】という見方・考え方がブロックなのね

大きな天災に遭ったとき自分だけ助かっても全く意味がないよね?

全体があってこその喜びで幸せなんですから・・・

個人の前に全体がある

全体が本来の私たちの源なんですから。

神様と呼ばれるものの正体は全ての生命の原型なんですね。

だからすべてのものには神様が内蔵されているので完璧なんです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5
東京から伊豆に拠点を移し開業中。 あるがままに生きる 今を楽しむ生活をしています。 こころとからだの健康のこと、日々のエピソードなどを書いて行きます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。