見出し画像

22年間住んだ街を離れること

こんにちは、ろなひです。ちょっとバタバタしていました、お久しぶりのnoteです。昨日は住民票を東京に移してきました、なのでちょっとセンチメンタルな気分で書いています。前置きしておきますが、自分の気持ちの書き溜めなので最後まで読んでもらっても全くためにならない読み物です。悪しからず。

京都は年々好きになる

生まれは京都、その後もずっと京都に住んでいます。22年間お世話になっていることになりますね。つくづくいい街だなーと思います。自分がずっと住んでいる街が故の贔屓もあるんでしょうけど。

小さい頃は、あちこちにあるお寺や神社に連れて行ってもらっても全部同じに見えたし、金閣寺や清水寺は毎日の様にテレビのニュースで見ていたので観光客の方に対して「わざわざお寺見に、そんな遠いとこから来はんのや!」なんて思ってもいたけれど(嫌な子供)、 ある程度歳を重ねた今、ようやく感性が追いついた様な感覚です。やっぱり京都の寺社仏閣は趣があります。小6の遠足「班でプランを考える京都めぐり」またやりたいです。あれめっちゃ楽しかったです。

また、京都の田舎過ぎず適度に都会なところが好きです。あんなに高校時代までは、視野広げたいから大阪の大学いきたい!とか思っていたのに、結局4年間京都で遊ぶことの方が圧倒的に多かったと思います。ありゃ。

梅田は地下街がダンジョン(もう迷わないです!)やけどお洒落やし、難波は大阪らしい賑やかさがあって、その間にある本町や中之島のビジネス街は水都らしく煌びやかなところが美しく、いろんな顔を見せてくれる面白い大阪ですが、京阪電車で出町柳行きに乗った時の安心感といったら。祇園四条で降りた時に見える四条大橋と鴨川なんて風情しかないです。繁華街なんて河原町しかないのにねー、その絶妙な垢抜けてなさが落ち着きます。都会の人になりきれなかったです。

住めば都と言いますし

住めば都という言葉がありますが、京都以外に住んだことのないわたしにとって新生活は不安の塊です。大阪京都間みたいに在来線ですぐに帰ることのできる距離ではないし、言葉も違うし間違いなく絶対ホームシックなる。断言する。みんな遊んでな、、

そういえば去年の4月、4回生に進級する頃、アルバイト先の京都の木屋町通の桜がきれいで毎年のように見惚れていたのですが、「あ、来年の今頃は京都にいーひんし、ここの桜も見られへんやん」と思うと悲しくて半泣きになりました。家に帰って、お母さんにそのことを話すと「京都の桜は見られへんけど、東京の桜が見れるやん!中目黒とかきれいなんやろ~」と返してくれました。素敵。いいお母さんだと思いました。

そこから1年が経ち、いよいよ東京に引っ越すのが間近に迫ってきました。関西への愛着はもちろんですが、東京の生活に対しての高揚感も湧いてきました。自分がこれから住む部屋を作っていたら愛着が湧いてくるものですね。住めば都ですよね?それで選んだわけでもないし偶然ですが、わたしの新居の周りは桜が有名なんですって。うれしいなー、お花見いこ。

お母さんってすごいって思う

3月の上旬に1週間ほど部屋を作りに行くために東京にて生活をしていました。質素な独り暮らしにもお金沢山かかるんですね、、あと、理由としてキッチン用品をあまり買っていないということもあるんですけれど、自分一人のためにご飯作る未来想像できませんでした。眠いしご飯食べるんいいかなとかなりそう。このわたしがです。だから、「今日の夜暇?ご飯食べよ!」って電話かかって来た時めっちゃうれしかったです。なんかもう怠惰の始まりややばい。

しかも、洗濯も実家には乾燥機ついてるので夜に回して朝にはもう着れるんですけれどそうもいかないしね、、乾燥機付き買えばよかったかあ。頑張って干します。

うーーん、なっかいっぱい愚痴言ってますが、そんなん言っててもきりないですしね。

自立して頑張る。もう22歳です。大学4年間もほんま通学時間約2時間長すぎでしたけどお家から通わせてもらって、バイトもしていたけどいっぱいすね齧らせてもらったので。

とりあえず変な無駄遣いはやめて、賢く投資したり、ふるさと納税して来年の住民税うまく控除したり(頑張ってネット漁って情報得ています)、自分なりに社会人として頑張って生活してみようかなと思います。

P.S 来月の自分へ 社会人生活、いっぱい新しいこと吸収して、気も遣うやろうし、わたしのことやし疲れてへとへとになってるんやろうけど気負いせずがんばりや。ストレスでつぶされそうになったら、面白い大親友に電話してストレス解消してください。湯船はって長風呂してもいいよ。それか、無駄にランシュもゆうパックで1番先に送ったしおさんぱがてら走りに行って息抜きしてね。

わたしの心情つらつら書いただけですが、読んでくださった方ありがとうございました。

社会人の節約術教えてくださる方大歓迎です。コメントお待ちしております。それじゃまた、ろなひでした。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしてくださったらとっても喜びます❤︎コーヒーでも飲みながら記事を書こうかな!

わーい!!うれしいです!
6
#ろなひろぐ 京都で生まれ育ち、4月からは東京で社会人になりました。ちゃんとがんばってますよ!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。