ミズガエル

ループス腎炎Ⅴ型、元ネフローゼのSLE患者。(分類では中等症扱い。) ある日病気の自分が心底嫌になり、SLE卒業を決意。ミラクルが起こり5ヵ月でプレドニンを4mg→0mgへ。ベンリスタ、免疫抑制剤などSLEの薬を使わずに生活してもうすぐ10ヵ月になります。(漢方は服用中)

ミズガエル

ループス腎炎Ⅴ型、元ネフローゼのSLE患者。(分類では中等症扱い。) ある日病気の自分が心底嫌になり、SLE卒業を決意。ミラクルが起こり5ヵ月でプレドニンを4mg→0mgへ。ベンリスタ、免疫抑制剤などSLEの薬を使わずに生活してもうすぐ10ヵ月になります。(漢方は服用中)

    マガジン

    • こころの話

      「心を整える」となぜかすべてがうまくいく。実感したことを楽しく書いていきます♪

    • さいえん日記

      家庭菜園を始めて2年目。畑作業の楽しかったことなどをゆるりと綴っています。

    • 病気治しの話

      減薬を実践してわかったポイントを書いていきます。

    • 太陽の恵みが受けられるようになった話

      SLEの私が日に当たれるようになりました。その経過を書いてます。

    最近の記事

    目的は”エネルギーをあげる”。好循環のスパイラルが始まります。

    こんにちは、ミズガエルです。 まず最初に、 ありがとうございます!! 昨日は驚くほど♡やフォローがいっぱいでうれしかったです。 テンションがもっとあがりそう。笑 有益な情報を発信していけたらと思います。 どうぞよろしくお願いします。^^ これからみなさんのnoteを見させていただきますね♪ 「心を整えてから行動すると、最短ルートで目的地へ行ける。」 昨日そんな話を書きました。 心を安定させて毎日楽しく過ごしていると、内側からエネルギーが沸きあがってくるようです。 そう

      • 【はじめに】心を整えると最短ルートで目的地へ行ける♪

        おはようございます、ミズガエルです。 昨日、↑マガジン用のイラストを書きました。 最近これまでの記事をマガジンでまとめ始めたのですが、気づきました。 この2つ、めちゃくちゃかぶってます。 私の場合、病気を治そうと心を整え始めてからどんどん元気になってきました。 その体験をもとに書いてるので結局のところ、 さらに今は次の段階に入っています。 そしてこれも基本は、「心を整える」でした。 心を整えた上で行動する。 何がいいたいのかというと、 ”「心を整える」と最短ルートで

        • 【漢方】舌診。私の舌はどんな舌?

          おはようございます♪ 今日は漢方外来のお話です。^^ ”毎日note”を意識してるわけじゃないけど、なんか最近調子がいい。 私の場合、家庭菜園をがんばりはじめるとnoteがおろそかになり、noteに熱中すると家庭菜園が‥ていう感じですが、今両方いけてます!(*‘∀‘) 今日もありがとうございました。 g9 inc. 石鹸屋CEO / 中村勝俊さん、ドンカンオさん、前の記事に♡感謝です。!(^^)!

          • 世の中には”たくらみ”がある。ベンリスタで考えてみる。

            ※今回は私のブログ記事を再編しました。 私の好きな本があります。 「成功はどこからやってくるのか?」(岡本史郎) 世の中のカラクリをわかりやすく説明してくれている本ですが、その中に気になる言葉が出てきます。 ざっくりいうと、 私たちが生きているのは資本主義の世界で、世の中には”たくらみ”があるんだよ。 そんな内容です。 では、ベンリスタについてです。(前置きが長かった。汗) SLEで使われるようになった自己注射。 使っている方もたくさんいると思います。 しかしこの

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • こころの話
            ミズガエル
          • さいえん日記
            ミズガエル
          • 病気治しの話
            ミズガエル
          • 太陽の恵みが受けられるようになった話
            ミズガエル

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【オススメ記事】【家庭菜園】 おもしろかった菌ちゃんの話

            以前読んだnoteでおもしろい記事がありました。 自分で作った野菜を食べ始めて、なんだか元気になってきた気がする。 でもなんでだろう? そんな疑問に答えてくれるような内容でした。 特に興味深かったのが有用菌の話。 (ネット情報によると、有用菌=善玉菌のことのようです。) 畑の菌ちゃんが腸に定着するまで よく”腸内の善玉菌を増やそう”とかいったりしますね。 畑で作った無農薬の有機野菜を食べ続けてしばらくたつと、新しい菌が腸に定着してくるそうです。 でも最初は新参者なので

            【家庭菜園】#11 買ったはいいけど(もち麦と六条大麦)

            こんにちは、ミズガエルです。 昨日待っていたものがきました。(*'▽') 六条大麦を探していたらメルカリで発見。もち麦もセットでなんだかラッキー。 youtubeで菜園ネタをよく見ているのですが、数日前に「11月の植えどき野菜ランキング」が上がってきました。 そこで出ていたのが六条大麦。 実は麦茶として使え、とても香りがよいそうです。そして茎部分は敷きわらに。(なんてお得なんだ!) まだわらが大量にあるから敷きわらはいらないかもしれないけど。(;^ω^) ‥ただ、ここ

            【自己免疫疾患その①】18歳のシェーグレン患者

            おはようございます♪ 今日は以前ブログでアップしたコママンガを載せます。 ①病気の扉、開く ②プレドニンでブー ③18歳なのに‥ ④処方されたのはまさかの この発疹がシェーグレン症候群の症状かどうかは不明。 でも痛くないんならほっておきましょうという判断でした。笑 (そして発疹はいつの間にか消えてました。あら不思議。) シニアnet介護さん、♡ありがとうございました。^^ 読んでくれたみなさんも、ありがとうございます☆彡

            【病気治しの話】「病気」と「健康」はコインの表と裏。

            こんにちは、ミズガエルです。 今回のテーマはこれ。 ”病気を治すために必要な考え。” 正直ここだけ押さえとけばいいというぐらい、本質的な内容だと思ってます。 では行きましょう♪^^ これは斎藤一人さんの「病気の治し方」という話に出てきますが、初めて聞いた時は衝撃でした。 私を含め病気の人は、病気で悩んだり体調の悪さなどとにかく病気に意識が向いている。それをやめて、自分の持っている健康な部分に目を向ける。 そういうことなのですが、これができてたらそもそも病気になってないん

            【家庭菜園】#10 ある日の畑作業(2022/11/25;ビーツの間引きと茎ブロッコリーお引越し)

            jd🇳🇵農業さん、電磁波対策やってみよう!さん、ボナース研究室さん、とおるさん、♡どうもありがとうございました。 記事を読んでくださっているみなさんもありがとう!(*‘∀‘) さて、昨日の畑作業についてですが、まずはダンポール。 「とうとう買ったよ!」(=゚ω゚)ノ 菜花の畝の支柱が足りないので100均に行ったけど置いておらず。 行きつけのホームセンターでも、なぜか欲しいサイズがない! で、買いました。ダンポール。 プロの方の動画を見るとみなさんこれを使ってるんですよね。

            【家庭菜園】#9 ある日の畑作業(2022/11/18と11/22;防寒と菜花とスナックえんどう)

            おはようございます♪ 今回は2回分まとめて。まずは11/18からです。 不織布、防虫ネット、ビニールなどの重ね掛けである程度防寒できるそうです。 寒くなってきたのでうちの畑も防寒対策を始めました♪ 穴なしだと保温性が高まるが、日中換気をしないと高温になって蒸れる可能性があるらしい。 ちょっと悩みましたが、「近いんだから換気しに行けばいいだけ。」と穴は開けないことに。 …なのにそのまま数日放置。 昨日様子を見に行ったら、一応元気そうでした。 なるべく換気をしないで保温性を

            【減薬】漢方の先生にポロッといっちゃった話

            どうも私がプレドニンを0にしたのは2022/01/19のようです。 (メモがどっかいったので自分のブログから探した。) あれから10ヵ月たちました。 当初あまりに嬉しくて、つい漢方の先生にいってしまいました。 ※↑でいってる「患者さん」は膠原病の患者さんのことです。 セリフが長いので省きました。 とにかく自己判断で薬をいじるんだと。 私みたいな人がいっぱいいるのか。笑 そりゃあ「よくやった!」ってほめてくれる先生なんているわけない。(;^ω^) 実は漢方の先生は内科医で

            【家庭菜園】#8 ある日の畑作業(2022/11/17;やっとできた、大根の種まき。)

            先日種屋さんへ玉ネギ苗を買いに行った時、大根の種も見てきました。 探していたのは「三太郎」という品種。なんと11月15日ごろまで蒔けるらしい。 (もう過ぎてるんですがね。笑) ‥でももっと長く蒔けるのがありました。 トンネルにすれば3月までいけるらしい。 すばらしい!好きなタイミングで蒔けるなんて。しかも小ぶりなので我が家にピッタリ。(3人家族) 今年作った大根は垂直仕立てができなかったのです。 (まっすぐにすることで植物ホルモンが活性化され、害虫にも強く、肥料なしで

            【家庭菜園】#7 ある日の畑作業(2022/11/16;これは私の作品だ!-玉ネギ編-)

            おはようございます。 とおるさん、ボナース研究室さん、いつも♡ありがとうございます。 他の方も読んでくれて感謝です!^^ しばらく忙しくて3日おきに畑へ通ってました。 今日のテーマは、 ”自分の子はかわいい。愛してやまない玉ネギの苗たち!!” では本題。 まずは枯れた赤しそを撤去。 隣の畑の赤しそのたねが飛んできたようで勝手に育ってました。 せっかくだからしそジュースでも作ろうと思ってたら、いつの間にか枯れてた!種を取ったので来年植えることにします。 そして玉ネギ苗の

            【家庭菜園】#6 ある日の畑作業(2022/11/13;家庭菜園は楽しんでなんぼ!-玉ネギ編-)

            9月から玉ネギ用に準備していた畝。エンバクを植えてその後放置。 こんなありさまに。(;^ω^) 佐倉朗夫さんの話だとエンバクを植えることで土壌環境が良くなり微生物も増えるとのこと。 さらに育ったエンバクを刈り取り、苗の列間に敷くことで表面の乾燥を押さえつつ、霜よけにもなるそうです。(スバラシイ!!) エンバクと一緒に雑草もチラホラ。 「これは抜かなければ。」 普段なら喜ぶべきことだけど(趣味:雑草抜き)、とにかくその日は時間がなかった。タイムリミットは1時間。 珍しく急

            私の精神修行。「すべては私が創り出している」の学び。

            ある日物事を捉え直したら、世界がガラリと変わりました。 ベースにあるのはこんな考えです。 ”すべては私が創り出している。” そう思えるようになった頃、物事の見方が変わり、同時に楽しくなってきました。 実は以前、物事を捉え直したことでうまくいったことがあります。 それは病気について。 私はずいぶん長いこと「ネフローゼになったのは父のせいだ。」と思っていました。 それがSLE卒業を目指し行動していくことで、一つの結論が出ました。 ”病気は、否定的な考えと食べ物で私が創り出し

            【病気治しの話】マガジン作りました。

            「もう薬を飲みたくない」 SLE卒業を決意したのは2年ほど前。 けれど何をすればよいか、当時はまったくわかりませんでした。 今私はSLEの薬を飲まずに生活できるようになりました。 減薬体験を通じてわかったことがたくさんあります。 ”病気は気づき”。 これまでの考え方のクセや食べている物を見直すタイミングがきたのです。それに気づいて自分と向き合い、改めていく。 その先に卒業がやってくるんだと思います。 タイトルに「参考にならない」と付け加えましたが、どちらかというと、”参