世界初というキーワード

世界初というキーワード

セレブと執事と羊飼い

この記事、凄いことのような気がした。

これはある素材作成のお話なんだと思うが、もしも必要な細胞を求めた時、その細胞ができる過程を全て機械的に組み上げることができたなら必要とする細胞ができる?心臓が欲しくて心臓を作れるならそれは凄いこと。クローン羊を作ったのが遥か昔の出来事なんだから…心臓とか近いうちできそうな気がしてしまう。

先の記事の話だが、27日の朝の時点でメディアに発表されているけど、関わっている横浜ゴムも日本ゼオンも株価18円上昇している程度、世界初の出来事なのに株価がそう反応していないのはその程度ということなのかな。この記事元が日本経済新聞だったらもっと暴騰してたりしてね。もしくは世界初だとは言えそう大したことがないということなのかな。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
セレブと執事と羊飼い

一人では何もできない。 「助けて」って言えるともう少し楽に生きれるのに なかなかその一言を口に出せない。 ここでは私の正直な言葉をつづっていきます。 面白いと思ってもらえるだけでも嬉しいですね。

セレブと執事と羊飼い
私には夢がある。『セレブと執事と羊飼い』というサロンを作ることです。 セレブはお金を出す人。執事は実際に動く人。羊飼いはアイディアを出す人。 『セレブと執事と羊飼い』は、名もない羊飼いのアイディアを戦術家の執事がセレブのお金を使ってビジネス化していくことを目的とした場所。