見出し画像

はじめに

S.KONDO

家具デザイナー 1979年生まれ 京都府出身。大阪芸術大学デザイン学科インダストリアルデザインコース卒業後、旭川の家具メーカーに入社とともに北海道・旭川に移住。
インハウスデザイナーとして、自社オリジナルの家具製品の開発やOEM特注家具、キッチンキャビネットの設計などを手掛けた後、イタリアと日本を拠点に世界的に活躍するプロダクトデザイナーに師事し、家具デザイン担当として、中国広東省順徳区の事務所に赴任。アシスタントデザイナーとして、中国の家具メーカーのオリジナル製品のデザインと開発に携わる。2013年、旭川をベースに家具のデザインや企画・設計を中心に、暮らしにかかわる製品をデザインする、シロロデザインスタジオを立ち上げ現在に至る。

数年前に萩原修さんの記事を読むために登録したnoteですが、今までの仕事のことや、これからの仕事のことを少しづつ書いてみようかと思います。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!