Lichia/リチア

台湾人と国際結婚し18年。大阪から台湾に渡り、紆余曲折あって2015年に帰国、夫婦で頑張っています。 平凡なのか非凡なのかわからないアラフィフ女が綴る昭和的エッセイです。 読んでくれてありがとうございます!

台湾の大晦日と赤い爆弾

「台湾は旧正月があるし、年二回も正月気分を味わえていいじゃない。」 知人はそう言っていたけど、盆暮正月は年1回味わえば十分だ。 家族と過ごす事に対して比重が大き…

廻るお年玉

子供の頃にもらったお年玉、幾つまでもらっていたか覚えているでしょうか。私はほとんど覚えていません。なぜなら自分の元にお年玉が残っていたことがほとんどないからです…

3週間前

視える人に「◯◯は親の愛情不足」と言われた話

気管支喘息は世界で約3億人もの罹患者がいるらしい。これを書いている私も喘息持ちで、幼少時は入院と通院を繰り返していた。成人してからも完治することはなくて、過呼吸…

1か月前

おまじないと母の怒り

実家の裏口の縁に、ある晩から白い紙が一枚貼りつけられた。 「お母さん、これなに?」 「泥棒が入らないおまじないやねんて。高槻の大伯母さんが教えてくれたんよ。」 …

3か月前

身バレしたお姫さま

商店街の外れにある実家の美容室には毎日いろんなお客さんが来ていた。中でも週三で来店してくれていた常連のMさんは強かった。 いつもタクシーで店まで乗り付けるから目…

5か月前

実家はパーマ屋さん【1】

小学校から帰宅すると、堂々とお店の正面ドアから入ってお客さん一人一人に挨拶をしていた。当たり前の事も子供はやたらと褒められる。 「娘さんえらいなあ、ちゃんと挨拶…

6か月前