見出し画像

仲間はずれにされている子がいた時に、ぼくが気をつけたいこと

はじめに

Twitterで「子どもとの関わりでぼくが気をつけたいこと」を漫画にして発信しています。こちらにもまとめていこうかなと思います。(ズボラな性格なので続くかどうかは自信がありません)

さまざまはご意見やご感想をいただいているので、こちらでは考察などをして深めていけたらいいかなあなんて思っていますが、いきなりハードルあげると続かない気がするので、とりあえず今回は漫画を載せるだけにしておきます。

仲間はずれにされている子がいた時に、ぼくが気をつけたいこと

※画一的な方法論は本質からは遠ざかると考えているので、ノウハウとして書いているわけではありません。悩んだときの一つの視点として、なにかのヒントにしてもらえたら幸いです。

ご意見やご感想いただけると嬉しいです。コツコツあげていけるようにします。きっと。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
130
保育をしたり絵を描いたり文章を書いたりしています。自身の保育論の追求だけでなく、いまの保育業界を本気で根っこから変えられる仕組みを研究しています。

こちらでもピックアップされています

子どもの育ちを見守るうえで、
ぼくが気をつけたいこと(漫画)
子どもの育ちを見守るうえで、 ぼくが気をつけたいこと(漫画)
  • 3本

子どもの可能性を信じて、その子がその子らしく育っていけるように、ぼくが気をつけていることを漫画にしています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。