金井枢鳴−カナイスウメイ−

そこらへんのワナビのメンズ。終わりも始まりもない感じ。 「俺たちはみんなドブの中にいる。でもそこから星を眺めている奴らだっているんだ」by オスカー・ワイルド

プラン1改

月額を変更したのみで、プラン1と内容は同じです。

    プラン1

    プランはいまのところこれ一つです。

      これからパーティー行かなあかんねん。と書いてまっちゃんのコントを思い出す人は、おお友よ、俺と世代が同じだ。堅い握手を送る。ともあれ明日実際にパーティーに行くので、まあ飲み会なんですけど、楽しみですなあ。暑さはまだまだ続くようで、でも八月半ばだかんね、楽しさでごまかしてりゃ過ぎる。

      お盆の行事参加が立ち消えになったので、結局なんもしないお盆になります。朝方、本を一冊読了。アルカンを聴き武満を聴きビオンディのヴィヴァルディを聴き、まして昼寝もするなどとやりたい放題。夏の間にやりたいことはあるぞ。もうぼちぼち秋が見え隠れしてくるでしょう。トンボ飛んでるし。急げ。

      「人生は芸術の味方ではない。その逆だ」byスティーヴン・キング。そうだろうな。自分の置かれた現状を見て大いに頷くものである。身内に関する問題に悩み、厄介なのだが、メンタルヘルスとしてしんどいのだが、こんなものはまだ狂気ではない。全然余裕。放っておいても解けるようなパズルであろう。

      お盆に母方の実家に行くんですね。向こうのばあちゃんがいってたことには、習俗、というの?なんかおもしろいのあったな。「よくも(夜蜘蛛)よく来た」といって夜は蜘蛛を殺さないとか、雷が鳴ったら縁側に線香を立てるとか。ライサマっていってたね。あとお経を二節ばかり覚えた。それら幼少の記憶。

      一日を電子煙草だけで過ごしたあとの紙煙草がうまかった。ここへ至って気づいた。ニコチンがうまいんじゃなくて、その他の有害物質がうまいんだと。ニコチンだけ摂取して、それでいいなら電子煙草で済むんだから。もう救えねえような中毒ですよこれ。ヤニ臭いまま俺は生きていくのでしょう。嗚呼……。

      本棚を拡張するための追加の棚を待っている。ニトリから今日届くらしいのだが。これが来れば部屋の中、かなりスッキリするというもの。乱歩全集、チェーホフ全集、ドーキンス全著作を入れてまだ半分くらいは余るソロバン。本棚はねー、背表紙が見えてさっと取り出せるということの便利さ、心強さよね。