見出し画像

生命の実と知恵の実

月海

旧約聖書では、アダムとリリスが神によって創造された最初の人類です。

しかしリリスは、アダムと同等に扱われないので、自らエデンの園を出ていくのです。

神はアダムの肋骨から、イヴを創造しアダムの妻としました。

アダムの最初の妻であり土から創造された最初の女性であるリリスは、エデンの園を出た後悪魔との間にたくさんの子供を産みます。

それがリリンと呼ばれる人類です。

人類にはアダムの子孫の人類とリリスの子孫の人類がいると考えられるのです。

アダムはエデンの園で、生命の実を食べ暮らしていました。しかし知恵の実は神が禁じていたのです。

知恵の実を食べるようにイヴをそそのかしたのは蛇だったのです。その蛇がリリスだと言われています。

結果的に知恵の実を食べてしまった、アダムとイヴはエデンの園を追放されるのです。

知恵の実と生命の実は表裏一体で対をなす関係です。

永遠の命とテクノロジー、機械の体に生身の心。

人類補完。

これから先の未来、知恵の実が勝つのか?

生命の実か?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
月海

よろしければサポートお願いします。😊 この世の真実を知るために使わせていただきます。😁