TradingView Pine

4
実質無料noteのコメント用note

実質無料noteのコメント用note

これは何?「実質無料(有料だけどコンテンツ全公開)のnoteだと、購入しないとコメントできないよね?」対策。noteやり始めた当初から作ろうと思ってたけどサボってた(「もったいない」な意見をTLで見かけたので腰を上げた 使い方このnoteコメント欄に以下を書いてもらえればOKです ・対象noteのURL(もしくはタイトル。できれば飛べるのでURLの方が嬉しい) ・noteに対するコメント おわりに作ったけど正直そんなにコメント付かないとは思ってる マガジン

スキ
5
[Trading View Pine ストラテジー] バックテスト期間の指定方法

[Trading View Pine ストラテジー] バックテスト期間の指定方法

通常、Trading View でストラテジーを作成すると、直近データから遡れる分(上限があったはず、どこかで見たけど忘れた…)のバックテストが行われます。 とりあえず「最近の相場で勝てるロジックか」を判断したい場合には良いのですが、「2017年末のお祭り相場も入ってて、本当に勝てるのか分からない」とか「年始の暴落相場だけ検証したい」とか、期間を絞ってテストしたい場合もあると思います。 テスト期間の絞り方というわけで、テスト期間を絞るストラテジーはこちら。エントリー方法は

スキ
28
有料
100
[Trading View Pine インジケータ] 色の指定について

[Trading View Pine インジケータ] 色の指定について

名前で用意されている色Pine スクリプトでチャートやシグナルなどを描画する時に、名前で指定できる色はこの17種類(※Skitch で編集してるから少し色くすんでるかも) Pine スクリプト //@version=3study("Line colors")plot(1, color=black, linewidth=3)plot(2, color=silver, linewidth=3)plot(3, color=gray, linewidth=3)plot(4, co

スキ
19
有料
100
[Trading View Pine インジケータ] 天底判定

[Trading View Pine インジケータ] 天底判定

一般的な天底の判定式通常、天底の判定は f_is_fractal_top(_src)=>_src[3] < _src[2] and _src[2] > _src[1]f_is_fractal_btm(_src)=>_src[3] > _src[2] and _src[2] < _src[1] で行う。 もう少し精度を上げるなら、判断に用いるローソク足数を増やして f_is_fractal_top(_src)=>_src[5] < _src[3] and _src[4]

スキ
32
有料
100