超簡単PythonでSlackにファイルアップロード&メッセージ投稿(Slack API利用)新方式
見出し画像

超簡単PythonでSlackにファイルアップロード&メッセージ投稿(Slack API利用)新方式

10mohi6

超簡単にPythonでSlackにファイルアップロード&メッセージ送信(Slack API利用)新方式

1. Slackへ行ってアプリ作成

画像1

2. OAuth & Permissions>Scopesにてパーミッション追加(channels:read、chat:write:user、files:write:userの3つ)

画像2

3. アプリをワークスペースにインストール

画像3

画像4

画像5

4. 発行されたトークンを利用してchannels.list>Testerでchannelのidを調べる

画像6

5. プログラム(メッセージ投稿)

import requests

url = "https://slack.com/api/chat.postMessage"
data = {
   "token": "<your oauth access token>",
   "channel": "<your channel id>",
   "text": "Hello world"
}
requests.post(url, data=data)

6. プログラム(ファイルアップロード)

import requests

url = "https://slack.com/api/files.upload"
data = {
   "token": "<your oauth access token>",
   "channels": "<your channel id>",
   "title": "my file",
   "initial_comment": "initial\ncomment"
}
files = {'file': open("test.png", 'rb')}
requests.post(url, data=data, files=files)

以上、超簡単

7. 参考


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10mohi6