見出し画像

水美舞斗が二番手羽根を背負わない理由〜本当に”背負えなかった”のか?〜


こんばんは。
むーです。

銀ちゃんで東上して
スターカレンダー登場して
パーソナルカレンダーも出して
ポスターにも切手出演して


だから今回は二番手で階段降りしてくるとばっかり思っていました。


『羽根に拘るなんておかしい』かもしれない。

『羽根を背負ってないとファンが言及するのはタカラジェンヌに対して失礼』なのかもしれない。


でも少なくとも水美舞斗を応援していたり、彼女の今後を案じていた人たちが水美舞斗の2番手羽根を姿を早く見たい、みせてくれ!と思うことは悪いことではないでしょう。


今日は水美舞斗が今回二番手羽を背負わなかった意味を色々私なりに考えてみました。

⭐︎ この記事は宝塚の人事予想に関する個人的見解が書かれています。ご覧になりたい方のみご覧ください。(noteは返金可能にしております。詳しくはヘルプページをご一読ください。)


水美舞斗が2番手羽根を背負わなかった理由

色んなご意見を読んでいると

続きをみるには

残り 1,689字

¥ 100

期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?