見出し画像

ユニコーン企業製造機の京東が京東資本設立か。中国大手テック企業がVC設立は当たり前の時代


投資業界が関係者から得た情報によると、京東集団傘下の投資プラットフォームである京東資本は現在準備を進めており、劉強東氏が自ら先頭に立っている。すでに深セン市の有名ベンチャーキャピタルの従業員が加入しているという。最新情報によると、京東側はこの噂を否定している。

この間、劉強東と京東はIPOの盛宴を迎えている。
先週、京東物流は上場に成功し、最新の時価総額は2790億香港ドルだった。京東が投資する福佑トラック(福佑卡车)と万物新生(爱回收)もIPO目論見書を提出した。
現在、リチャードリゥ(刘强东)は京東科技、京東工業品、京東産発の3大ユニコーンを手にしており、京東、達達、京東健康、京東物流の4大上場企業を擁している。

テンセントにはテンセント投資、アリババにはアリババ資本、美団には美団ドラゴンボール資本があり、京東にも京東資本があるはずだ。舞台裏に退くと、劉強東は投資に躍起になった。

画像2

噂では京東資本を準備している劉強東氏が先頭に立ち、深センVC機構の従業員が加入

京東資本は長い間噂されていた。
投資業界が関係者から得た情報によると、京東集団傘下の投資プラットフォームである京東資本は現在準備を進めており、劉強東氏が自ら先頭に立っている。これまで、チームは福建省、広東省など多くの政府部門を集中的に訪問し、プロジェクトの着地について協議してきた。

これは市場化された投資チームで、劉強東氏が舵を取り、すでに深セン市の有名ベンチャーキャピタル機関の従業員が加入している。

現在流出している情報によると、京東資本の主な方向性は無人配送、物流園区、スマートシティなどの分野だ。これは京東の業務と強く関連する細分化されたサービスで、ある関係者は投資業界に対し、

「京東は順豊と三通一達をライバル視したことがない」

と明らかにした。相手側は、大型インターネットプラットフォームがラストワンマイルサービスを開通すると、アリババや京東などのEC大手にとってさらに緊張すると説明した。

画像3

偶然にも5月25日、北京市高級自動運転モデル区は中国初の無人配送車の車両コードを発表し、京東物流は初のブランド取得企業となり、無人配送車の資格取得を実現した。5月28日、京東物流は香港での上場に成功し、巨大な物流版図が徐々に展開されている。

京東の強大な資金力を背景に、京東資本は必ずしも対外資金調達を必要としないが、地方政府、特に物流条件が優れている地域と積極的に協力する。チームの取材を経て、深セン宝安区は京東資本事業の実施候補の一つとなった。

画像4

テンセントが宝安でスマートシティを構築する半島

宝安区は深セン市西部に位置し、広東·香港·マカオ地区の中核地帯で、最も顕著な優位性は物流業で、深セン宝安国際空港と大铲湾を擁して世界に通じており、すでに海陸空鉄4次元立体交通ネットワークを構築している。2018年、宝安区はテンセントと戦略的提携協定を締結し、提携して新型スマートシティを構築することで話題を呼んだ。

ここ数年、京東の姿は投資圏に頻繁に現れている。2019年7月、VC/PE圏出身の胡寧峰氏が京東の戦略投資責任者に正式に任命された。これは京東が戦闘投資の馬力を強化するシグナルと見られている。
胡寧峰氏は今後、京東の業務部と戦闘投資部の推進比率が「半分半分」になると対外的に表明していた。現時点では、これらのプラットフォームが新たに統合されるかどうかは不明です。

画像4

リチャードリゥの投資圏 IPOは豊作で、ひそかに始めるLP

この間、劉強東と京東もIPOの盛宴を迎えている。今年5月14日、福佑トラックは米国への目論見書を正式に提出し、ナスダックでの上場を模索した。
上場が成功すれば、福佑トラックは中国国内の「インターネット貨物輸送第1株」となる見込みだ。京東物流はその背後にある重要な投資家の1つで、2018年に福佑トラックのC+ラウンド融資をリードしたことがある。

このほか、万物新生集団(愛回収)もこのほどIPO目論見書を正式に提出し、紐交所に上場する予定だ。万物新生集団と京東の間には深い関係があり、京東はCラウンドから万物新生集団を強化し続け、それぞれC-2、C-3、D-1、E、Fシリーズラウンドの融資に参加している。現在、京東は万物新生集団の株式34.7%を保有しており、同社の筆頭株主となっている。

2020年から劉強東は収穫期に入った。2020年6月5日、達達グループは米ナスダックに上陸し、上場初日の時価総額は100億米ドルを超えた。目論見書によると、同社の筆頭株主でIPOの基礎投資家である京東集団は47.4%の株式を保有している。
その後、京東集団は2回目の上場を完了し、香港証券取引所に上陸し、香港株の時価総額は1兆香港ドルを超えた。

京東健康も香港証券取引所で急速に上場しており、2020年12月8日に上場してから現在まで、京東健康の株価は発行価格70.58香港ドルから104.8香港ドルに上昇し、時価総額は3337億香港ドルに達している。京東物流もこのほど香港株への登録に成功し、上場初日の取引開始は14.1%上昇し、最新の時価総額は2790億香港ドルだった。

さらに外部に京東系の成長と強大さを実感させるのは、京東の三大ユニコーンの形成だ。

画像6

昨年4月、京東工業品は2億3000万米ドルのAラウンド融資協定を締結し、投資後の評価額は20億米ドルを超え、工業品分野で評価額が最も高い企業となった。
今年3月、同社傘下のインフラ不動産管理子会社である京東産発は、Hillhouseと華平投資のAラウンド共同出資を獲得したと発表した。取引総額は7億米ドル。これで劉強東は京東科技、京東工業品、京東産発の3大ユニコーンを掌握し、京東、達達、京東健康、京東物流の4大上場企業を擁している。

画像5

特筆すべきは、劉強東夫妻もLPを立ち上げ、セコイア中国、奇績創壇、拾玉資本、高榕資本などのファンドに投資したことだ。

天眼調査によると、陸奇傘下のファンドである北京奇績創壇1期創業投資センター(有限責任パートナーシップ)は2020年6月9日、セコイア資本の2つの投資実体と宿迁天強株式投資パートナーシップを含む複数の株主を新たに追加した。このうち、宿迁天強株式投資パートナーシップは劉強東と章澤天が100%の株式を保有している。

画像7

2018年11月、拾玉資本傘下の蘇州丹青第2期ファンドの最新株主リストに劉強東の姿があった。このうち、劉強東が45%の株式を保有する江蘇京東邦能投資管理有限公司が2億元を出資し、今回の出資比率の6.28%を占めた、同社は1億元を出資し、全体の3.14%を占める。

2019年9月、劉強東夫妻は3000万元で高榕資本4期康騰投資パートナーシップに投資した。2017年、セコイア中国は共同発起人の一つとして、新経済産業の直接投資と親ファンド投資に専念する星界資本を設立した。その大株主は京東能邦が完全出資で持ち株する宿遷輝遠投資管理有限公司で、持ち株比率は29.26%で、劉強東氏は後者の実質的な支配者となっている。

画像8

インターネット企業がVCを始めることは中国の常識へ

インターネット大手たちは独立VCに歩み寄り、創投圏の春の水をかき回している。

「テンセントにはテンセント投資、アリババにはアリババ資本、美団にはドラゴンボール資本があり、京東も現在、独自の投資イメージを設定している」

上記の関係者が明らかにした。長い間、アリババやテンセントに比べ、京東は投資分野で低調すぎた。

CVC(企業戦略投資)は創投圏の別の軍団だ。これまで、最強のCVCはいずれもテンセントが占めてきたほか、京東、美団、バイトダンス、Bilibiliなどが次々と投資を行い、多くのインターネット企業が戦略的投資で企業の境界を固めている

さらに注目すべきは、彼らがますます本物のVCのようになっていることだ。昨年4月、テンセントインベストメントは独自の公式サイトを開設し、独立したロゴを備えている。この部門はテンセント投資M&A部の独立した部門から生まれ、徐々に独立して運営する投資機関へと発展し、中国のインターネットの半分に投資している。

VC/PE圏で、京東資本が参考にできる対象の一つが美団ドラゴンボール資本で、その前身は2017年に設立された美団店評産業基金だ。
これは完全に市場化されて運営されるファンドで、設立パートナーは王興、朱擁華、陳少暉で、美団の戦略投資部門とはそれぞれ異なる使命を持っており、美団ドラゴンボール資本は主に消費分野に投資している。

実際、京東だけでなく、バイトダンスも専門投資チームを設立している。投資業界が関係者から得た情報によると、今年3月、バイトダンス内部にも純ファンド形式の投資チームが設立され、バイトダンス戦投チームと同レベルで、バイトダンスの現在の投資責任者である朱駿氏に共同で報告した。

これらは興味深い現象を示すインターネット大手などの第1級市場の新しいプレイヤーは、投資がますます専門化する傾向にある。すでに舞台裏に退いていた劉強東氏は、今度は投資圏で活躍することができるだろう。

終わりに

吉川真人と申します。10年前に北京に留学した際に中国でいつか事業をしてやる!と心に決め、現在は中国のシリコンバレーと呼ばれる深センで中古ブランド品流通のデジタル化事業を中国人のパートナーたちと経営しています。
深センは良くも悪くも仕事以外にやることが特にない大都市なので、時間を見つけては中国のテックニュースや最新の現地の事件を調べてはTwitterやnoteで配信しています。日本にあまり出回らない内容を配信しているので、ぜひnoteのマガジンの登録やTwitterのフォローをお願いします。
ZOOMを使った講演依頼やリサーチの依頼はお気軽にどうぞ。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキと言ってくれる人がスキです!でもシェアしてくれるともっとスキです!
深センファンドと組んでブランド品AI鑑定とニューリテールのリユース日中合弁スタートアップmonobankChina共同創業者。私以外全員中国人の環境でDX推進の為データ分析。中国で日本人初ユニコーン目指してIPOします|同志社|北京留学|リバ邸深セン|中国ビジネスインフルエンサー