見出し画像

「ととのいちゃん」LINEスタンプ登場!

こんにちは。全宅銭湯部です。

全宅銭湯部ではこのほど「ととのいちゃん」のLINEスタンプをリリースしました。

手前味噌ではありますが、かなりの完成度です。「これだけで人類のコミュニーションが成立してしまうんじゃ…。もはや言語とか不要では?」と不安になるほどに、使いどころしかないスタンプが盛りだくさんです。

今回はリリースを記念して、スタンプを製作してくれたモカタナカ先生のインタビューを掲載します。聞き手はもちろん全国銭湯新聞社の阿川サワー子さん。文末にはモカ先生による作品解説へのリンクもありますよ!

♨️ ♨️ ♨️ ♨️

阿川サワー子(以下、サワー)「はじめまして。阿川サワー子です。今日はととのいちゃんLINEスタンプの製作エピソードをバンバン聞いていくわね」

モカタナカ(以下、モカ)「よろしくお願いします!」

サワー「どんなきっかけでスタンプを作ることになったの?」

モカ「銭湯部からいきなりこんなリストが送られてきたんです。『スタンプ作りたいからあとは頼むね!』って。大変そうだな~と思いました」

サワー「あいつら相変わらず頭おかしいわね。ていうかアンタも『大変そうだな~』じゃないわよ。なにやすやすと引き受けてんの」

モカ「それからこんなDMが頻繁に来るようになりました。第一線で働くビジネスマンは仕事に対する意識も高いんですね~」

サワー「そういう問題じゃないわよ。典型的なブラック労働じゃない! 完成までどのぐらい時間がかかったの?」

モカ「キャラデザインから考えると大体50時間ぐらいですね~」

サワー「アンタ、青春の1ページにジッポオイル染み込ませて火の中にじゃんじゃんくべるのが趣味なの?  ……まあいいわ。それだけ時間をかけただけあって、スタンプはすごい良いじゃない」

モカ「ありがとうございます!」

サワー「でもこの『千円ある?』って何? なんなの?」

モカ「これが一番気にいってます。もともと『銭湯代くだスパ~』だったんですけど、TLで『千円ある?』っていうのが流行ってたのでそれにしました」

サワー「1970年代生まれにはちょっとわからないセンスね…。製作で苦労したところを教えてちょうだいな」

モカ「元絵のととのいちゃんが大人のテイストだったので、その雰囲気を残しつつスタンプ用にデフォルメするのが難しかったです。あとは、LINEの審査がアダルトっぽいコンテンツに厳しくて、入浴シーンを描いた『いい湯スパ~』は一回審査に落ちちゃいました」

サワー「スーツ着てド詰めするゴリラとか、酒持ったカピパラは簡単に許可するくせに露出には厳しいのねぇ…。ほかに、注目してほしいポイントはあるかしら?」

モカ「『いい湯スパ~』は、ととのいちゃんのツイッターアイコン版のアレンジです。ぜひ比べてみてください! あと、銭湯で泳いでるのになぜかくちばしが凍ってるアヒルさんにも注目です!」

サワー「何はともあれおつかれさまでした。ところでアンタ、銭湯部からギャラはたんまりもらったんでしょうね?」

モカ「いえ。でも『スタンプ売ったらそれがモカちゃんの儲けスパ~』って言ってくれました!」

サワー「え、LINEスタンプって、一つ売っていくらになるの?」

モカ「うーん。よくわかんないけど、30円ぐらいかな~」

サワー「かっ、解散!」

いかがだったでしょうか。モカ先生の純真さが際立つインタビューでしたね! 全宅銭湯部はこれからもクリエーターの方々とWIN-WINの関係を築いてまいります。ぜひご期待ください。

さて、以下のリンクではモカタナカ氏による作品解説がお楽しみいただけます。

https://note.mu/mokatanaka/n/nc82782d1af23

リンク先はモカ先生が運営するnoteになりますので、本エントリーを読んで何故かお金を使いたくなった方がいらっしゃいましたら、ぜひそちらへサポートいただけますととてもうれしいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

銭湯部にご寄進頂くと、ありがたいご利益(サウナで反社と出会わない、いつ行っても水風呂がちょうどいい温度等)があると言われています

モルガン・スタンレー、年収6,000万、わかる?
8
全国宅地建物ツイッタラー協会( https://sites.google.com/site/zentakutwi/home )の会員でつくる銭湯コミュニティです。これまでの活動記録はこちら→ https://note.mu/zentaku1010

この記事が入っているマガジン

全宅銭湯部 活動記録
全宅銭湯部 活動記録
  • 37本

全国宅地建物ツイッタラー協会会員による課外活動の記録です。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。