見出し画像

チバリヨの天井期待値を実践データから算出してみた

どうも。ゼマです。

2021年10月に多くの地域でチバリヨが導入or増台されるようです。これまでは地域によって多数導入しているホールや全く導入のない地域があったようですが6号機沖スロではチバリヨが人気とうことで多くの地域に導入になっているようです。

地域によってはチバリヨ始めて見るという方もいるでしょうし、そもそも私の地域もチバリヨ導入が来るということであらためて勉強がてら天井期待値を算出してみたので記事にしてみようと思います。

この機種はご存知の方も多いと思いますが有利区間リセット直後に期待値がつまっている機種です。それにより連荘後→リセット→また連荘→・・・のようなループが可能で、2400枚の壁を超え一撃5000枚コースのデータも結構みられました。大量のデータを見ていて思ったのは、ものすごく6号機っぽくない(5号機っぽい)出方をしているなと。絶対衝撃や鉄拳デビルとも違う、有利区間終わって一旦コンテニューやデビルゾーンの区切りがあってもう一度2400枚目指しましょう、ではなくぬるっと有利区間をまたいで連荘が続いていますよ〜という感じ。連荘中はボーナスと当たるまでのG数含めてならすと純増1.8枚くらいでどこまでも伸びる可能性があるという出方はまさに5号機っぽい。有利区間1500でこんな台を実現するなんてNETはすごいメーカーさんですよ。中古価格も現時点ではとんでもない価格になってます。。(チバリヨ 中古価格で検索するとすごい値段・・)

で、天井狙いですが、結論から先に言っておくと天井狙いは結構辛いです。実践データで天井狙い期待値算出しているnoteをあまり見かけないのも納得・・チバリヨは素直にリセット狙いが良いんでしょうね。

サンプルデータ

チバリヨデータ

データは朝イチを除く約150万G分のデータで検証してます。天井狙いは32G+チェリー5回の150Gヤメで算出してます。データからは32Gで有利区間が継続したか消灯したかは判別できないので注意点は後述しますがその点はご留意ください。

算出条件

コイン持ちは33.7G/k
純増は連荘中ならし約1.8枚として算出
1時間に回す回転数は800回転
有利区間状態は不問
モードやチェリー回数は平均値とする
150Gヤメ

天井期待値表

現在制作中の期待値つむつむ.jpの宣伝も兼ねて【こちら】で無料公開しています。ぜひチェックしてみてください。少しずつ機種を増やしていますので、トップページをスマホの共有ボタンからホームボタンに追加していつでもすぐに期待値を確認するツールとして使っていただけたら幸いです!

注意点

有利区間状態不問で150Gヤメとしていますが、実際のやめどきは有利区間継続なら即ヤメか本前兆確認してヤメ、としていますので実際の天井狙い時は期待値のボーダーを少し下げることができると思います。

また、2400枚を超えて出る可能性がある分、閉店取りきれずというデータがかなり多く見受けられました。夜から天井狙いする際はいつもの6号機という感じで打つと危険ですので注意してください。データでは18時から打って閉店まで出続けて6000枚くらいで取りきれず、というデータもありました。

注意点ややめどきも期待値つむつむ.jpに載せていますので期待値同様にチェックしていただければと思います。

今月の新台の期待値も今後出す予定ですし、twitter(@kitaichizema)もやってますので、noteのスキボタンやフォロー、twitterのフォローやリツイート等いただけたら嬉しいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ゼマ@期待値つむつむ.jp

期待値つむつむ運営継続のためサポートしていただけると幸いです。いただいたサポートはすべて今後の執筆費用としてさらなる良質な情報や新しいツールをお届けすべく使わせていただきます。