アプローチについて最終話
見出し画像

アプローチについて最終話

座馬ゴルフ

 アプローチについて書いてきましたが、打ち方については説明してきませんでした。理由は単純にライに合ったスイングが必要になって来ますから説明が難しいという事です。なんだと思うかも知れませんんが、フルスイングよりもややこしいのがアプローチなのです。

 アプローチで単純な打ち方を一つ覚えたとして、そのスイングでどこからでも寄せようとすると、寄せれないライが出てきます。それでもその打ち方しか知らないと無理にでも打ちますから寄りません。それを繰り返しているうちにイップスになります。

 今まで見てきた中でアプローチが苦手な人ほど打ち方にこだわりがあります。

 こだわりが邪魔をして寄せれないのに、こだわります。

 はっきり言ってゴルフにとって単純は複雑で、複雑が単純になります。

 真っ直ぐ引いて真っ直ぐ下ろす、フェース面を変えないなど、当たり前で単純に感じる事が1番難しいのです。

 とにかくどうしたら寄るのかを考え、どうしたらミスらないかは考えないようになれば寄るようになります。

以上で終わりにします。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
読んで頂きありがとうございます。
座馬ゴルフ
競技ゴルフ ゴルフレッスン合わせて20年いろいろ経験してきました。今でも競技は数試合出場しますが、レッスンメインで活動してます。インドア アウトドア ラウンドレッスン全てでレッスンしてきた経験を生かし、コースでいかせるスイングを研究しています。