見出し画像

🍂紅園巡り🏞

趣味で週末サッカーに勤しんでいますが、膝のリハビリの一環で、会場まで自転車で通う事が多くなりました。
昨今、様々なモノがリアルとバーチャルで混在する世の中となっています。ただし、自転車において、エアロバイクと生のサイリングでは全く違います!具体的には、体幹への負荷!!…
さて(笑)、会場はだいたい人工芝のある公園で、とても綺麗な場所が多いです。そして、先日の場所は、多摩川沿いにある公園で、自宅からそこまでは山を登り下りと険しい道のりだったのですが、その中で目的地含め3つの公園を巡る事となりました。

①稲城中央公園

稲城中央公園に稲城サイクルカフェが6/30(水)オープン!ロードバイクが駐輪できるカフェ – 多摩ポン稲城中央公園に稲城サイクルカフェが6/30(水)オープン!ロードバイクが駐輪できるカフェ 稲城市の南多摩尾根幹線道路(通称、尾根幹)に面した稲城中央公園内のくじら橋を望む一角に稲城サイクルカフェが、2稲城市の南多 tamapon.com

やけに自転車が集合している様子でしたので、横目でチラッと確認すると、なかなかにオシャレな建物が。なんか駐輪場が縦置きでカッコいいんですよ(笑)。公園周辺はとても整備されており、道に敷き詰められた落ち葉がとてもきれいに映えていました。正にレッドカーペットです!

上記の方の写真が、自分の見たものに近かったです。集合時間まで時間がああまり無かったので写真撮れませんでした…

②城山公園

参照: https://shinkin-otoriyose.jp/detail/l/948/

続いても稲城市の公園ですね。こちらは中央公園より細長い公園でしたので、横目でずっとこの木々を眺めながら走っていました。そしてより濃い自然を感じさせるような印象を持ちました。場所は中央公園と近いのに、全く趣が違います。あとで見た案内資料から、ここには貴重な野草が多く生息しているとの事。

参照: https://www.koentanbo.com/inagi/shiroyama/

中に入れば、このような池もあるそうです。これは言葉を失う(笑)

③郷土の森公園

なんやかんやで着きました目的地!
ちなみに途中の多摩川を渡る、是政橋も中々に良い景観でした。

参照: https://4travel.jp/dm_shisetsu/11381918

所謂河川敷のグラウンドなのですが、珍しく人工芝です。あと、多摩川沿いって、どこも The 多摩川沿い! 、という感じですね、実家のような安心感というか(笑)。
郷土の森公園は全体がとても大きく、競技グラウンドはそのほんの一部です。

参照: https://babykids.jp/kyodonomori-park-fuchu-bbq-pool

公園を巡ったあとで

今回それぞれの公園をほんの少しずつだけ堪能させて頂いたわけですが、タイヤが踏み締める落ち葉の感触や音、森林から発せられる独特の空気感、川からの反射光、といった様々な感動がそこには詰まっていました。一方でグーグルに道案内をしてもらって快適に自転車を走らせていく。これも、素敵な体験です。
リアルな体験をテクノロジーがサポートする、そんな今の在り方を感じた一日でした。

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?