Yutaka Hirata
Tera TermのOpenSSL 1.1.1対応に失敗した話
見出し画像

Tera TermのOpenSSL 1.1.1対応に失敗した話

Yutaka Hirata

こんにちは、ゆたかさんです。今回は2017年初頭から2019年夏にかけて取り組んだ、ターミナルソフトTera TermのOpenSSL 1.1.1対応についてお話をします。


ゴールの設定

この続きをみるには

この続き: 22,980文字 / 画像11枚

Tera TermのOpenSSL 1.1.1対応に失敗した話

Yutaka Hirata

128円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Yutaka Hirata

貴重な時間を使って最後まで読んでくださり、ありがとうございました。 よかったら、記事の拡散もお願いいたします。

Yutaka Hirata
平田豊ひらたゆたか/神戸大学工学部情報知能工学科を卒業後、日本電気株式会社に入社。ハードウェア部門にて20年勤務して退職後、独立起業/YOULAB(ユウラボ)代表。事業内容は組み込みソフトウェア開発、市販書籍執筆、市販書籍の企画および編集。