V化からひと月経っての所感


 昨日より可愛くがモットー!夢空愛里鈴です。

 1月29日にTwitterデビューしてからひと月経ちました。今だからこそ書けることを文章化していたいと思い、筆を取らせて頂きました。すべて個人的な記録となりますが、ファンの方々のためというより、自分のためにもなるかなと思い、記録を残すことにしました。もし興味がある方は読んでもらえると幸いです。


夢空愛里鈴の経歴


 その前に私の経歴を記しておきます。

1月29日 Twitterデビュー及びTwitterの自己紹介動画公開

2月1日 noteデビュー及び自己紹介記事

2月10日 本格活動開始

2月16日 YouTube上に自己紹介動画投稿


2月26日 YouTubeで初配信(切り抜き動画です)


振り返り


 スタートがスタートだっただけに溜め込んだ熱を出力するような形のスタートを切ることになりました。一番最初に考えていた形は、自分が納得できる可愛い声を取得できるまではTwitterを中心に活動して、動画で出来得る限り可愛い声と演技を提供していくというコンテンツの形でした。

 その考えは実はTwitter動画を投稿する際にもう挫けそうになっていました。どうやっても私が想定する可愛い声を出せなかったからです。それでもお母様とお父様から授かったこの可愛さを皆様にお見せしたい、Vになることを決意した時から応援してくれてる人に私をお見せしたい、そして何より自分の中でずっとくすぶってた私の可愛さを表現できる場をすぐにでも手に入れたいという気持ちが勝ってTwitterデビューしました。

 Twitterデビューする時にTwitter動画を投稿しないという手ももちろんありました。もっと早くから動こうと思えば動くことできました。それでも姿と声と中身のギャップで悲しい思いをする人が出てほしくない。そう思っての動画投稿と一緒にTwitter運用を開始しました。

 反響は想定よりずっとずっと大きかったです。特に一番びっくりしたのが再生回数でした。8000回以上も見られるとは思ってもいなくて本当にびっくりしました…。

 反響の大きさといえば一番最初のnote記事も本当にびっくりしました。おじさんがかわいくなりたいというnoteが本当によく読まれてて、Vtuberでいうところのバ美肉おじさんをはじめ、これまで可愛くなりたいと言って可愛くなっていったおじさんの先輩方の偉大さを改めて感じました。

 そこからこの姿になった詳しい経由をnoteに投稿。たまちゃんの誕生日である2月10日に晴れてVtuberを名乗るようになりました。この時もTwitter動画を投稿した際に売名行為と言われてしまうんじゃないかと懸念していましたが、どこからもそういった声が聞こえることなく、たくさんの方々に応援されて出発することになりました。

 その6日後の2月16日にYouTube上での自己紹介動画を投稿。自分の持てる力すべてを注ぎ込んでの投稿でした。それからしばらくして、2月26日に初配信。それからはちょくちょく生配信を行っています。

 スタート当初は肩の力が入りまくってる状態で、幸せにならないと!可愛くならないと!って感じで出力の結果、自分が満足できるレベルにないコンテンツとなったものを生み出したことに対して悩んだ時期もありました。ですが、ファンの方々の言葉を見ているうちにそういう自分も自分で肯定できるようになりました。

 だから今、肩の力を抜いた状態、言い換えれば自然な状態でVtuberを楽しめてると思います。

 現段階の目標としてボイチェンを使用しない、両声類となった声で可愛さを表現できるよう活動しています。その目標達成だけで考えてもある程度の期間が必要となります。具体的には年単位、何の根拠もないですが3年くらいの期間で見ています。

 更にいうとその期間で終わり、なんてことももちろんないです。声が自然な可愛さになってからもVtuber以上に私の可愛さを表現できるところは早々できるとは思えないですし、もし万が一にでもそうなるとしても夢空愛里鈴の名前は使い続けることになるでしょう。おそらくその時の私は、可愛さを進化するために違う媒体を選ぶことになると思います。

 まだ実績も歴史もない私なので何の根拠もないですが、10年は続けるつもりでやっています。だから今私がやってることは下積みみたいなもので、知名度や人気よりも先にまず自分自身の能力の向上を目指しています。

 その過程としてあまりクオリティの高くないコンテンツを皆様にお見せしてしまうことが多々あるかと思われます。と、いうより現在進行形でユーチューブ配信という形でそのような状態になっています。皆様にそのような形でクオリティの低いものを見せることへの心苦しさを感じる一面、自分がやっているものと喜怒哀楽を共有できる時間が、皆様と一緒にいれる特別な時間が好きで好きでやめられなくなっています。そして何より、私の目指してる可愛さに少しでも近づけてるような気がするので、これからも続けていきます。そのうち動画一覧の整理はかけるかもしれませんが、配信自体は定期的に行っていこうと思います。

 また、動画制作と記事制作も配信ほどの頻度ではないですが定期的に行っていく予定です。動画のネタとしては3本ほど、記事ネタとしては1本(そのうちの一つの内容については後述します)、生配信ハイライト記事ネタとして1本書くつもりです。まあこれらは気が向いたら作ります。私、頑張りすぎないように頑張るがモットーですので。


終わりに


 気付けばひと月経ったから書こうと思ってた記事がひと月半記念の記事となっていました…!月日が流れるのは本当に早くてびっくりしてます。(だいたい自分のやる気に任せたせいですケド…)

 ひと月半で実感したVtuber化のメリット、デメリットについても書くつもりでしたが、書き連ねていると想像以上に長くなった別個で記事を書くことになりました。公開はいつになるかわかりませんが、なるべく早めに皆様にお見せできるよう、頑張ります…!

 愛里鈴ちゃんは今日もかわいいなあ(結びの挨拶)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

お気持ちを受け取る場です。無理だけはしないでくださいね!私との約束ですよ!

₍ᐢ⑅•ᴗ•⑅ᐢ₎♡
8
バーチャルキャラクターです。かわいいです

こちらでもピックアップされています

Virtual Life
Virtual Life
  • 12201本

バーチャルとリアルの行方

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。