見出し画像

海プラ拾い

きのうは平日早朝からありがたき仲間たち、そしてなんとネットからきてくれた新しい顔ぶれもきてくれて、子供入れて総勢十六人。

処分ゴミと、作品用プラを分別しながらの作業。砂金拾い作業のようだ。処分ゴミの袋はあっという間に4、5袋になったけど、その分きれいになったと思うと気持ちいいね。

今年の作品タイトルは「まぜこぜおばけ」

なんかみんなをみて、このタイトルみして間違えじゃなかったと確信できる朝でした。ぼくたちはまぜこぜおばけ。作業しながらだんだんときえてゆく違いや区別。そこにかわりに生まれるのは丸くて優しくてふわふわして、それでいてものすごくたくましくそこはかとないものは一体なんだろう。すごいなあ。

ありがとさん。


#ART#海洋プラスチック#松澤有子#yukomatsuzawa#installation#preciousplastic

画像1


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
インスタレーション作家。各地での制作でも毎度たくさんの人々に力をお借りし助けられながら制作しています。ここではちょっとした日々の思いや発見をつづっていけたらなと思います。

こちらでもピックアップされています

ぼくたちのうたがきこえますか2020ができるまで
ぼくたちのうたがきこえますか2020ができるまで
  • 14本

ぼくたちのうたがきこえますか2020の制作〜展示までの様子をお伝えします。公開制作のご案内なども行います。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。