見出し画像

2018.2.1|なんでもパーセントで考えるのが、好き。

早いもので、1月が終わった。
12分の1が、終わったことになる。
約8パーセントが、終わったことになる。

・・・なーんだ。まだ90パーセント以上もあるのか。
というわけで、noteだけに日記を書きます。

たいした内容ではないのですが、
たいした内容(と言えるか分からないけれど、写真に関する有用な情報が含まれている時)の場合は、有料にしたりするかもしれません。
しないかもしれません。
いつだって、気まぐれに。それが、心地よく生きる秘訣だ。

とにかく文章を書いている。
僕は子供の頃から文章を書くのが苦手だった。
夏休みの最終日まで、読書感想文の原稿用紙は、もれなく真っ白だった。

僕は浪人の頃に、自分について悩みまくった結果、
悩んでいることをそのまま文章にし続けた結果、
文章を書くのが得意かは分からないけれど、苦手ではなくなったんです。

いろいろあって、写真家と呼ばれる仕事をしている。
写真を撮るのが写真家だけれど、結構文章を書くこともある。

今までにエッセイや新書や実用書を出してきたのですが、
2018年1冊目の本は、実用書です。
せんでーん。

「クリエイターのためのセルフブランディング全力授業」
(仮)

3月下旬にきっと出ます。
もう2月なんですが、まだ書いているという僕のダメさをどうにかしてほしい・・・。

セルフブランディングについて考えすぎて、
結果的に、僕は自分自身のセルフブランディングをするために、
本を書いているような感じになってきて、それはそれで助かるし、
「自分自身を鉋(かんな)で削りながら写真家として生きている」のが僕のモットー(今考えたけど)なもので、
書きながらいつだって、身を削っています。
その結果、自分がシェイプアップされるのならば、言うことなし。

原稿は・・・あと40,000字ぐらいでしょうか。
月曜までに・・・おう・・・。
いま書けてるのが、10,000字ぐらい・・・。

5分の1が、終わったことになる。
約20パーセントが、終わったことになる。

・・・なーんだ。まだ80パーセントもあるのか。
というわけで、noteを離れて原稿を書きます。

フォローしてくれたら、もっと「スキ」に!
45
1978年4月15日|名古屋出身|筑波大学(心理学)|自転車で日本縦断+世界二周|究極の晴れ男|猫二匹(ニコとカノ)|日本ソラリーマン協会|スクールガール・コンプレックス|少女礼讃|キヤノン写真新世紀優秀賞|ギャラリーと出版レーベル(著書80冊)|ペンギン大好き|ショートヘア偏愛