見出し画像

街中で見つけたBTSと圧倒的宣伝力

Y.K

こんにちは!工藤です。

今日、渋谷でBTSを見かけました。

画像1

宣伝トラック!!!

「聞き覚えのある曲が流れているな~」と思ったら、
BTSの宣伝トラックでした。

あ~しあわせ♡
いいことありそうです。

今回は、そんなBTSの宣伝力について少し。


1.BTSの宣伝広告費

この宣伝車、40フィートトレーラーかな?
かなり大きいです。

6/16に発売されたベストアルバムの宣伝トラックなわけですが
さすが、お金かけてます。

とはいうものの、実際いくらかかっているんだろう?

ということで、宣伝トラックの相場を調べてみました!

掲載期間  費用相場
7日    350万円
14日    580万円
30日    800万円

(参考:メディアレーダー

7日間の場合、1日50万円!!!
割安の30日間でも、1日26万円。

日本限定のアルバムで、今回は日本でPR活動を行っているにしても、
BTSとその所属事務所「HYBE Labels」の持つ資金力には脱帽ですね。


2.BTSの契約料

天下のマクドナルドや、スポーツブランドのFILA、
韓国の大財閥LOTTE、現代自動車ともコラボしているBTS。

韓国のメディア業界で働いていた友人によると、
BTSの契約料は1本あたり、なんと

20億ウォン(≒ 2億円!!!!!)

いまやワールドワイドで活躍している彼らなので、
こんな数字でもおかしくないのでしょう・・・

ちなみに、の契約料はグループで1憶500万円(2019年時点)だとか。
ソースは週刊誌なので真偽のほどは定かではないですが、日本経済を動かすほどの嵐と比較しても、BTSの契約料は群を抜いていますね!


3.BTSの地道力

金銭面でかなりビッグな宣伝をしているBTSですが、
デビューして3年ほどは大きなヒットもなく、解散も考えていたとか。

そんなブレイク前の彼らは、SNSをコツコツとアップし続けていました。

BTSに限ったことではないですが、K-popは本当にブランディングがうまいです!
Twitter、インスタ、YouTubeなどをうまく活用し、
ファンへの認知と人気をコツコツと積み上げていっているイメージです。

何事も地道な努力が成功への近道なんだなと思い知らされます。


それでは今日はこの辺で!

最後まで見ていただき、ありがとうございました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!