渡辺由佳里

ボストン在住。著作業、翻訳、洋書の書評「洋書ファンクラブ」、『洋書ベスト500』、『どうせなら、楽しく生きよう』(飛鳥新社)

理想のパートナーは戦友(24回目の結婚記念日に)

*このコンテンツは無料です。9月25日発売の『どうせなら、楽しく生きよう』(飛鳥新社)刊行を記念した、書き下ろしエッセイです。 ********* ロマンスや…

今朝の森、今朝のキノコ?

*このコンテンツは無料です。9月25日発売の『どうせなら、楽しく生きよう』(飛鳥新社)刊行を記念した、書き下ろしエッセイです。 ********* 私には、嫌…

ツイッター程度のことで人間関係やめないで

*ツイッターで書くには長すぎるので書いた文です。ですからもちろん無料です。 ギャグや笑いには「地雷」が含まれていることが多いし、仲が良い人(たとえば夫)の「笑い…

オリーブの枝を差し出されたら......

*このコンテンツは無料です。(タイトル写真は、ウィキペディアからです。撮影者:Hans Bernhard) ********* 人間関係がうまくいっているときには仕事でつらい…

気軽に助けあおう

*このコンテンツは無料です。 ********* 日本人は気軽に助け合うのが苦手です。 「ひとさまに迷惑をかけるな」と言われて育つので、困ったときにも「助けてく…

美人から「美人はソン」と教えてもらった日

*このコンテンツは無料です。 一般的には「美人は得をする」と考えられています。「美人」の定義には客観性がないので、たとえそれを裏付けるデータらしきものがあっても…