見出し画像

【登録200万人以上】再生数と登録者数を増やすコツ Youtube攻略法

YouTubeを始めたけれど、再生回数や登録者数が思ったように伸びない…
そういう方は、YouTubeの本質的な部分をわかっていない可能性が高いです。
YouTubeは戦略なしには攻略できません。

私は、なーちゃん。
5年半以上YouTubeでメシを食うプロのYouTuberです。
このYouTube攻略法のnoteは、あなたのチャンネルを伸ばすヒントがたくさん詰まった教科書です。

プロのYouTuberがなぜヒットを打てるのか、
なぜ人気の動画は再生されるのか。
そして、なぜアナタの動画は伸びないのか。

私には原因が分かります。
多くの人が間違うポイントがあるからです。
YouTubeで迷走するアナタに、目からウロコの考え方や本質的な概念を授けます。

このnoteを読んだ後には、アナタの動画に対する姿勢は大きく変わり、動画の質は向上するはずです。
再生数や登録者数は、結果の数字として必ず現れます。
是非ともご活用ください。

YouTube山にようこそ!

さて、私はみなさんに、できるだけ分かりやすく
YouTubeというものについて説明したいと思います。

このnoteでは、専門用語や難しい表現は避けています。
できるだけ多くの人に理解しやすく、再現可能な方法を説くためです。
安心してください、分かりやすいですよ。

<そもそもYouTubeは、どんなものでしょうか。>

概念として理解しやすいように、
山に例えて図式化したものがこちらです。

画像1

YouTube山の全てがこの図に詰まってます。
入り口は陽気ですが、間違った道に入ると迷走し、その先は魔境です。
ガイドラインやアルゴリズムがうろついています。

正しい道は険しい道です。標高が上がると大変そうです。
そしてどこにいてもGoogleが見張っています。

皆さんは、現在この山のどこにいますか?
迷走中の方は、魔境に入る前に正しい道に戻りましょう。
大丈夫、このnoteの内容を実践すれば戻れます。

なーちゃんは5年間で、登録者数210万人、総再生回数13億回のチャンネルを作り上げたクリエイターです。
偶然ではありません。全て戦略です。

私は、ヒット動画の作り方も、スランプからの脱出方法も、Youtube山で起こりうるたくさんの問題も、把握しています。
仙人と呼べるレベルのYouTube山のガイドです。

多くの人は地図もなく、道案内もないままにYouTube山を登ろうとしています。そして迷走したり成果を出せず、方向性を見失っているのです。

このnoteは、皆さんのYouTube登山のガイドブックです。どの登山道(ジャンル)でも、迷走しない方法や正しい道の見つけ方を書きました。

全てのYouTuberにとって、
最高の教科書になることを保証します。

一番大事なこと

YouTubeをする上で、
一番大事なことを、一番最初にお教えします。
勘違いしてる人が非常に多い
「好きなことで 生きていく」の原則です。

「好きなことで 生きていく」は、
「(自分の)好きなことで 生きていく」ではなく、
「(視聴者の)好きなことで 生きていく」です。

この間違いを正すだけで、
チャンネルの問題の9割は解決します。

(えー!知らなかったぁぁ!)

大丈夫。10割以上の人が勘違いしてます
これを分かってるだけで、ガイドなし登山組とは、雲泥の差です。
いきなりYouTube攻略の奥義を教えました。

「(視聴者の)好きなこと」さえ忘れなければ、チャンネルは迷走しません。YouTube山で正しい道を選び続けることができます。

どんなに有名なYouTuberでも、これを忘れたら凋落して迷走します。

いいですか、大事なことなので、
心に彫んでください。

「視聴者の好きなことで 生きていく」

自分の好きなようにやることを趣味と呼びます。
それは、このお花畑で遊ぶことです。

画像3

画像4

このnoteを読むアナタは、
・収益をあげたい
・再生回数を伸ばしたい
・チャンネル登録者を増やしたい。
こんな要求を持っているのですよね?

でしたら、目指すのはこちらです。山です。

画像2

いいですか、
自分の好きなことではなく、視聴者の好きなことを!
スランプや迷走に陥ったら、まずこの原点を思い出してください。

ターゲットを選定せよ

2番目に大切なことなので、2番目に言います。

YouTubeでは「誰に届けるか」が非常に大事です。
これが定まっていないと、チャンネルの方向性がブレます。

想定しているチャンネルの視聴者は誰ですか?
この質問に、即答できましたか?

ターゲットの選定は、
YouTube山ではコンパスになります。

コンパスなしでYouTube山に登るのは危険です。
自分の方向感覚だけで登れるような山ではありません。

ターゲットの選定はできるだけ詳細に決めるべきです。

なーちゃんねるは、”4〜7歳の生き物が好きな男の子”をターゲットにしています。
”4〜7歳”だけでも、”男の子”だけでもダメなのです。

年齢・性別・趣味(状況)
この3つの要素は必ず設定してください。

ターゲットを絞れば、
コンパスの針先がより正確に定まります。

(え、ターゲット絞っちゃったら、お客さん減っちゃうんじゃない?)

逆です。
例えば私が、より多くの視聴者を獲得しようとして、
”0〜3歳”や”女の子”向けの企画もしたら、チャンネルの方向性がブレます。
それは、今まで見てくれていたターゲットも手放すことになります。

老若男女、全員のために!
という考えは捨ててください。
それは誰にとってもつまらないコンテンツです。

ターゲットは欲張らずに絞るのが正解です。

<補足>
チャンネルが迷走中の場合、
「ターゲットの選定」が間違っていることがあります。

なーちゃんねるも、かつて迷走しました。
原因は、息子と視聴者の年齢が上がっていたことです。
ターゲットの設定を”0〜3歳”から”4〜7歳”に変更し、企画や編集の仕方を訂正して解決しました。

ターゲットの選定は、迷走から抜ける鍵のひとつです。

<ターゲットの選び方>

(どんな人をターゲットにしていいか分からない…)

と思う方に、ターゲット選定の目安を2つお教えします。
・どんな人に好かれやすいか
・自分の身近な人

です。

今までの人生の経験から、
自分がどんな人(異性・同性・年上・年下など)
から好かれやすいかの傾向がわかると思います。

勝てるフィールドで勝負する方が有利なので、
自分を好きになりやすい人をターゲットにすることをオススメします。

また、自分の身近な人(家族・友達・恋人など)
ターゲットにすると、行動を読み取りやすいので、
趣向や好みのデータが正確に取れます。

ターゲットが好きなものは何?

この続きをみるには

この続き: 44,901文字 / 画像32枚

【登録200万人以上】再生数と登録者数を増やすコツ Youtube攻略法

なーちゃん@登録221万人ママYoutuber

15,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!YouTubeチャンネルが伸びる呪いをかけました
419
子供向けYoutube、なーちゃんねるを運営するママYoutuber。登録者数221万人、総再生回数13億回以上。ツイッターでYoutube攻略法を発信中!

こちらでもピックアップされています

動画を学べるお話
動画を学べるお話
  • 1本
コメント (12)
なーちゃんさん
こんにちは
大変勉強になりました。有益なご情報ありがとうございます。
私は、現在125本動画投稿 累計16万回再生回数 登録者757人です。
(投稿開始から1年1ヶ月経過)

なーちゃんさんの記事を何度も熟読してYouTube投稿頑張ります!
ありがとうございます!

私のnoteは必ず、心強い味方になります!
応援しております!
twitter教材誤購入の返金対応していただいてありがとうございます。こちらの教材でYoutubeとtwitter連携させてやってみますね。
素晴らしい情報をありがとうございます!!
購入しさっそく実践していきます!!
私のチャンネルは「つっちーのBar研究室」
と言ってお酒系です。
開始から5ヶ月で3300人の登録者がいるのですが、
ちょっと伸び悩んでいたので、とても参考になりました!!!
次は結果を出してまたご報告します!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。