見出し画像

ダイエットにBM3シリーズくらいかけて 挫折してきたけど今回はいけそう!

①人生最もお金をかけてきたもの、それは育毛とダイエット

②BM3シリーズくらいダイエットにかけるも挫折を繰り返した10年の軌跡

③実際今やってる「最後のダイエット」とは?

④なぜ今回は「いける!」と思っているのか



人生で最もお金をかけたもの、といえば育毛かダイエット笑
育毛の方は何をやっても何を使っても生えてこなかったのが、苦節8年「ヒト幹細胞培養液」に出会って、5ヶ月で生え、あまりに感動し「私があれだけ試しまくって生えなかったのが生えたんだから、みんなも困ってるはず。これをもっとバージョンアップさせてサロン作っちゃおう!」と言って作ったのがRESALON。なので、育毛に関しては心配なし。女性は生活環境やストレスで治ってもまたなる可能性はあるけれど、もうRESALONがある限り、このヒト幹細胞培養液のスカルプローションがある限り大丈夫、と安心しています。
問題はダイエット、もうBM3シリーズくらいお金をかけてきましたが笑、減ってはリバウンド、、の繰り返し。
長年の友人からは「もうほっそりしてた頃の佳恵さん思い出せない。もはやこれがデフォルト」と言われる始末。ええ、ええ、おっしゃる通りですとも。
「ああ、もう51だし、代謝は落ちる一方、もう二度と着たい服じゃなく、着れる服を買う人生から抜け出せないのか? いや、そんなの嫌ーーー」と思っていたところ「運動なし、我慢なし、3か月でマイナス平均8〜10キロ、しかもリバウンドなし」って、誇大広告にも程があるだろ!!!なメニューに出会った。
Twitterで仲良くなった体リセットトレーナーの@ さん。
彼女のTwitterを読んでたらやってみたくなり、そしたらうちのオンラインサロンに入り、ダメもとで5日間のトライアルに挑戦したら、体重マイナス2キロ、体脂肪マイナス0.2だったんだけど、何しろ辛くなかった!!
ので、7月5日からダイエットアカウント作って、ビフォアーのそりゃあ恐ろしい写真を晒し、食べたものなど記録し、先生に指導してもらってます。今は二週間たちましたが、体重3キロ減少はおいといて、体脂肪マイナス3% 体脂肪ってなかなか落ちないので感動もんです
しかもあまりしんどくない。
最初の1ヶ月は週一ファスティングが三回、週3ファスティングが3回、なのだけれど、週3ファスティングの後の体の軽さ、お腹の軽さは感動もの
回復食で食べる梅流し(大根をお出汁で煮て梅干しで味付け)なんてめちゃ素朴な料理なのに、泣くほど美味しい。
「今回はいける気がする!!」と大騒ぎしてますw
なぜいけると思うかというと①グループで参加するから一体感が生まれて乗り切ろうって気持ちになる②あれ?便が出ない、、など困るとすぐ先生にlineするとめちゃくちゃ的確なアドバイスが帰ってくるから、間違った方向に進まず安心してできる③とにかく先生の体験的理解による知識量が多いから、ダイエットにたくさん失敗し、懐疑的な私でも納得の回答が返ってくる④タンパク質をとにかく取らされるから空腹感がない⑤週一の味覚&感覚リセットにより、薄味OK、腹八分目の快感を覚える
こんな感じです。まあ歳も歳なので、あんまり痩せすぎると女性らしさがなくなるので、当初より大樹マイナス8kg、体脂肪マイナス8%くらいを3ヶ月後に目指してたいな、って思ってます。
成功したら、ひっどいビフォアーとそこそこみれるであろうアフター写真、載せますね笑

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
3
女性の女性による女性のためのブランド作りをしています。女性の生き方や仕事の本質について綴ります。CanCam編集者13年→起業13年。オンラインサロン開講。 HPはhttps://www.watanabeyoshie.com