円より子(まどかよりこ)

元参議院議員(3期)。民主党副代表、女性初の参議院財政金融委員長を歴任。次期衆院選 東京都 第17区(葛飾全域)国民民主党公認予定候補。子育て世代と女性の味方! 母子家庭支援、女性の社会進出に長年取り組む。「女性のための政治スクール」では後進育成に力を注ぐ。

円より子(まどかよりこ)

元参議院議員(3期)。民主党副代表、女性初の参議院財政金融委員長を歴任。次期衆院選 東京都 第17区(葛飾全域)国民民主党公認予定候補。子育て世代と女性の味方! 母子家庭支援、女性の社会進出に長年取り組む。「女性のための政治スクール」では後進育成に力を注ぐ。

最近の記事

  • 固定された記事

円より子のこれまでの歩みをマンガにしていただきました また円より子と国民民主党は表現規制に反対します

円より子のこれまでの歩みをマンガにしていただきました ぜひご覧ください 作者さんは主に艦これ(艦隊これくしょん)という作品の同人作家さんで、アニメやゲームの同人作品を多数描いていらっしゃいます コミックマーケットにも出展経験のある方です 本人のご希望でペンネームは伏せさせていただきます 素晴らしい作品を作っていただきありがとうございました 今後のご活躍を心からお祈りいたします また私円より子は日本のマンガ ・アニメ ・ゲームなどの文化を守り続けていくために「表現の自由を守る

    • 朝日新聞web論座第16話は、政治を志す女性たちを支える仕組みをどうつくるか~自民一強と民主党の終焉

      民主党の終焉と、女性たちの挑戦。令和の時代、女性のいる民主主義は根付くのか。

      • いよいよ来週19日には第27期女性のための政治スクールが開講します 参加者まだまだ募集中です

        いよいよ来週19日には第27期女性のための政治スクールが開講します。 まだまだ参加者募集中。 来春の統一地方選に出場する人、考えている人向けの、今回はスクールです。 我が町のために働きたい、子どもたちの将来のために尽力したいという人は、ぜひご参加下さい。また、ふつうの人だったスクール生がどうやって、区議や市議になったか、朝日新聞web論座の連載「第5話 普通の女性が議員になる時~疑問に声をあげる勇気を持つ 背中を押す人の存在も(https://webronza.asah

        • 朝日新聞web論座第15話は、地方の暮らし、農業、食の安全、子どもの教育を守りたい~女性たちの決意と挑戦

          家族の料理、ゴミの始末を担ってきた女性たちは、政治の世界でも、食の安全、農業、環境に敏感。都会から地方に移住して市議になるスクール生も。

          スキ
          3

          朝日新聞web論座第14話は、ジェンダーバッシングやバックラッシュにめげない世代が日本を切り開く

          故安倍総理らは2000年代、性教育やジェンダーフリー教育に過激なバッシングをしたが、あれも旧統一教会の影響だったのだろうか。政治家の非科学的介入に挑戦した女性たちの物語。

          スキ
          1

          11月からの27期女性のための政治スクール生を募集しています

          来春は4年に1度の統一地方選です。主に出馬を検討している方々を対象に、全3回のスクール特別講座を開催します。第1回は11月19日(土)。現職の地方議員からお話を聞きます。パネリストは角ともこ島根県議、しのだ江里子札幌市議、かゆ川加奈子大垣市議、田中まどか日高市議、野村りょう子三島市議です。お申し込みはseiji-school@madoka-yoriko.jpまで。ご参加お待ちしております。 開講予定日 第1回2022年11月19日(土):現職議員の皆様に「勝ち抜くための工

          朝日新聞web論座第13話は、シベリア特措法の紆余曲折、3・11直後の統一地方選

          無名の新人3人の当選までの戦術は?来年の統一地方選に出馬を検討している人はぜひお読みください。11月からスクール特別講座も始まります。

          次期27期女性のための政治スクールは11月より開講

          来春は4年に1度の統一地方選です。出馬を検討している方々を対象に、スクール特別講座を開催します。第1回は11月19日(土)です。 開講予定日 第1回11月19日(土):現職区議や市議から話を聞いてディスカッション 第2回12月17日(土):公職選挙法に詳しい人からやっていいこと、いけないこと ・ボイストレーニング 第3回:立ち合い演説会 以降も順次開催予定 受講のご案内 日時:11月19日(土) 会場:剛堂会館(東京都千代田区紀尾井町3-27 TEL: 03-

          スキ
          1

          朝日新聞web論座第12話は、小池百合子さんを破るために立てた新人女性候補、国会議員になったスクール生たち

          政権交代を成し遂げた2009年の選挙で小池さんを破った新人は、4000カ所で辻立ちをしていた!

          スキ
          1

          朝日新聞web論座第11話は、韓国に先を越されたクオータ制、菅さんの「小沢嫌い」のすごさ

          頑張る女性たちの背中を押したのは母親。女は一生仕事をもたなくてはと。

          朝日新聞web論座第10話は、赤松良子さんと男女雇用機会均等法、都知事選と小沢一郎さんも

          女性は一生、給与計算だけの庶務係?均等法以前の憤りを県議選に。女性たちの頑張り、ぜひお読みください。

          web論座第9話はベアテ・シロタ・ゴードンさん、「次の内閣」の財務大臣、都知事選

          組織の無い参院選比例候補だった私。独特の定置網方式でかつて当選。また、憲法24条を作ったベアテさんに背中を押された女性のためのスクール生。お読みくださいね。

          web論座第8話はアメリカ同時多発テロとイラク戦争 ロシアとウクライナの話も

          9.11の後、アメリカはイラクに侵攻。そして今、ロシアがウクライナに侵攻。私たちにできることは? 女性のための政治スクール生たちも日々、心を痛め奮闘しています。

          朝日新聞web論座第7話は、非難にめげず突き進む日本のジャンヌ・ダルクたち

          数の力では敵わない。そこをどう闘い、歯止めになるかが、野党の力量。表現の自由とプライバシーを脅かす盗聴法阻止に全力を尽くした日々と、政治に挑んだジャンヌダルクたちの物語。

          web論座6話は、「女は布団の中で子どもでも作ってろ」こんなセクハラが議会で、参議院でもしょっちゅう

          女は布団の中で子どもでも作ってろ、こんなセクハラ野次が、岩国の市議会で。良識の府と言われる参議院でもしょっちゅう。こんな議会を変えるためにも、女性を増やしたい。ジェンダーと政治第6話です。

          朝日新聞web論座の連載、第5話は「おかしい、何故?」から始まった普通の女性たちの政治への挑戦

          円より子の朝日新聞web論座の連載、第5話は「おかしい、何故?」から始まった普通の女性たちの政治への挑戦。ぜひ読んで、彼女たちのパワーに触れてください。スクール生がこれから続々登場します。

          スキ
          1