見出し画像

室内干し3時間以内で乾くお洋服は、乾燥機なら何分で乾くのか。

原 康人(はらやすと) | ALL YOURS 代表取締役

こんにちは。オールユアーズの原です。

部屋干し(自然乾燥)で3時間で乾く 「着た着て」セットアップ。
その理由は前回のNOTEで掘り下げて考察してみましたが、

「じゃあ、一体乾燥機なら何分で乾くのか?」

これまでやったことなかったので、やってみました!

実験した製品はこちらの2アイテム

①【フォーマルな見た目なのに疲れない着心地】「着たくないのに、毎日着てしまう」 ジャケット / ブラック / サイズ6(メンズL~XL相当)

②【毎日着てもキレイが続きます】「着たくないのに、毎日着てしまう」 Tシャツ / ブラック / サイズ6(メンズL~XLサイズ相当)

洗濯前の重さ

それぞれの製品の洗濯前の重さを測りました。

画像2

画像1

ジャケットが480グラム。Tシャツが250グラムでした。
ちなみにですが、一般的なメンズサイズのテーラードジャケットは800グラム前後のものが多いので、製品自体が他のものに比べても軽く仕上がっています。

画像3

今回は、ぼくの私物を洗濯しました。洗濯洗剤は木村石鹸さんのSOMALIと、臭い対策として環境大善さんのきえーるを使用してます。

洗濯、脱水後の重さ

洗濯・すすぎ・脱水の31分コースの後の重量を測りました。

画像4

Tシャツは約100グラム、ジャケットは約90グラムの水分を含んでいます。ジャケットよりTシャツの方が多く水分を含んだのは、Tシャツは綿70%ポリエステル30%、ジャケットはポリエステル100%なので、製品の原材料の違いによるものだと思います。前回のNOTEでお話しした綿の方が水分をよく吸うというのもこれで証明されたのではないでしょうか。

乾燥機にとりあえず30分入れてみる

「乾燥機を使用しても、乾くまでに恐らく1時間くらいはかかるだろう」という予想のもととりあえず30分間乾燥機(中温設定)に入れてみます。

画像5

画像6

乾燥機使用30分後の重さ

乾燥機から取り出し、重さを測ってみました。

画像7

え。すみません。乾いてしまいました。。。
(Tシャツが軽くなったのは、洗濯前の製品が少し湿っていたからだと思います)

乾燥機を使えば45分くらいで乾きます!って言いたかったのですが。。。

結論

部屋干し(自然乾燥)で3時間で乾く 「着た着て」セットアップは、乾燥機を使えば30分以内に乾く!!

これからは、「乾燥機30分!」と言ってみようと思います。

とはいえ、今回の乾燥機はコインランドリーのものを使用していますので、自宅の乾燥機ならもう少し時間がかかるかもしれませんが、とはいえ急いでいる方は乾燥機をお使いください。

ちなみに、型崩れもしませんし、乾燥機を使えばシワも自然にとれます。

では、また。

最後までお読みいただいてありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
原 康人(はらやすと) | ALL YOURS 代表取締役
株式会社オールユアーズという東京都世田谷区池尻にある会社の代表です。ALL YOURSというブランドで、着たくないのに毎日着てしまうお洋服を開発してお届けしています。オンラインは allyours.jp 着なくなったお洋服の回収プロジェクト「環す」も。