見出し画像

-20キロのダイエットに成功した

高校時代に成功したダイエットなのですが、入学当時体重は90㎏を超えており顔はパンパンお腹も出ていてとてもみっともない姿でした。

そのせいもあってか自分に自信がもてず、クラスでも隅っこでじっとしている生徒でした。芸能人の太っている人に例えられたり、からかわれることもしばしばありました。

その当時好きだったミュージシャンがおり、憧れに近いものがあったのか、ダイエットを決意したのもそのミュージシャンの影響だと思います。

まずダイエットをするにあたり避けて通れないのが食事制限。

今まで好きな時に好きなだけ食べていた生活から改めることにしました。炭水化物を少なくし、鳥のささ身など低脂肪高たんぱくな食事に切り替えました。

慣れるまでは空腹との闘いでしたが、慣れてくると案外続けられるものでした。

食事制限に慣れだしたら今度は運動を取り入れました。毎晩ランニング、縄跳びと汗だくになりながら行い、運動後も座らず歩くことで、少しでもカロリー消費を促しました。

この生活をだいたい2年近く続けることで1年に-10㎏のダイエットに成功し、2年で-20㎏のダイエットに成功することができました。

なんにでもいえることですが、続けることが成功への近道なんだと思います。

アプリに入力するだけのレコーディングダイエット

画像2

これまでメディアなどで取り上げられるたびに、いろいろなダイエットに挑戦してきましたが一番の失敗原因は継続できないということにあったと思います。

底の部分を克服できたのが、レコーディングダイエットです。やり方はいたって簡単!朝起きて毎日体重計に乗る、それを体重が記入できるアプリに記入するだけ。

時間も労力もかからずにすることができます。このダイエットはやせたいという気持ちを持っているときに、日々の自分の体重を目視し、またグラフで推移を把握することにより、モチベーションの維持をすることができます。

ここ2週間で1キロ増えてしまった…しばらく甘いものは控えよう、少し運動を始めようかなと意識をしながら過ごすことができるのです。

やはり、ダイエットで一番大事なのはモチベーションの維持であると思います。

長く続けるために、より簡単で手軽にできるという点、また自分自身を正確に把握できる点はダイエットにとどまらず、長い目で見れば健康維持にも役立つことから、このダイエットは非常におすすめできると思います。

何よりアプリがいろいろあるので、自信が気に入ったものを選び入力するだけという手軽さはありがたいところです。ぜひ一度試してみてほしいです。

痩せたいならやっぱり王道の有酸素運動

画像3

巷には〇〇するだけダイエットとか、これだけやって2週間で-5キロとかいろんな情報がありますが、やっぱり王道の運動して痩せるが1番健康的です。

毎日20-30分家の近くをウォーキングするだけでも脂肪燃焼に効果があります。

1日で太ったわけではなく、日々の積み重ねが今日のだらしない体を作ってしまったのですから、ダイエットも継続して日々の生活に組み込んでいくのが1番の痩せる方法です。

初めから30分を続けるのはハードルが高いなら、今週は10分、来週は15分、、と少しずつ時間を伸ばして無理なく続けていけるところを探していくとよいでしょう。

そして、ウォーキングの際には必ず背筋を伸ばして、よい姿勢を意識しながら、少し早足で行うのが効果的です。姿勢が悪いままでは効果はでませんので、必ず意識してください。

ウォーキングは痩せるだけでなく、体の調子も少なからず整えてくれます。寝つきがよくなったり、PMSの症状の緩和であったり体にとっていいことずくしです。

明日から頑張るではなく、今日から始めてみましょう。未来の自分を作るのは今の自分です。

痩せて着たい服を着こなすステキな自分を想像しながら無理のない範囲で少しずつやっていきまょう。やっぱり王道をやるのが1番の近道ですよ。

極み菌活生サプリはどの通販が最安値?私の口コミとリアルな効果を暴露します!

画像1

極み菌活生サプリは公式サイトで購入するのが一番おすすめですが、このサプリでスッキリ体質に近づくことができました!




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
11
ぽっこりお腹に垂れ下がったお尻...。ホントに嫌ですよね。 本気で下半身をどうにかしたいと運動だけじゃなくて、食事やサプリも研究中です♪(http://www.derdickdarm.org/)