見出し画像

R4年産 ぽんかん収穫始まりました

哲ちゃんの晴耕雨読

12/6 から収穫始まりました。曇天が続いたため、見合わせていましたが、やっと冬らしい天気になりました。
この収穫には、いつもの仲間と、他にスポットで友人も加勢に来てくれ、にぎやかに楽しく作業しています。
「こんな急傾斜、冗談も言ってやらんと、やれんわぁ」
(翻訳:こんな急傾斜地では、冗談も言わないと、やってやれません)

脚立は危ないので哲ちゃん専門


今年は玉が大きいよ


青空が近い


専務のKくん袋替えに斜面を跳び回る

こんな感じで、斜面と格闘しながら収穫するぽんかんです。
平地より斜面のほうが、断然水切れが良く、お日様も十分受けるから、おいしいぽんかんができるのです。
「贈った人から喜ばれるぽんかん」は「贈る人の最高の喜び」であり、それはわたしたち「作る人の最高の最高の喜び」です。
「農家が自分で作ったものを全量自分で売るという絶望しそうになる高い壁」にわたしたちは挑戦しています。
みなさまの応援よろしくおねがいいたします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!