見出し画像

冬の備え

哲ちゃんの晴耕雨読

日向の国宮崎も、ここにきて日差しがさすがに弱くなり、このタイミングで恒例の、太陽熱温水器の掃除・磨き方をやりました。

コスモスと青い空

なにせ二階なので危険といえば危険です。
おまじないとして、登る前洋子さんに「落ちたら救急車を呼んでね」と言って登ります。

1年間のアカを落とすと、鏡面がピカピカになります。
こうすると冬、日差しが弱くなっても、熱いお湯を下ろすことができます。

気合いを入れて、さあやるぞ!

高い所から眺める周囲の景色も、雲ひとつない青空に映え絶景です。

決して高い所がスキというわけではありません。

#ぽんかん通販 #宮崎ぽんかん #西都市ふるさと納税 #DIY大好き #太陽熱温水器  
#太陽光発電も磨いたほうがいいよ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!