見出し画像

必要資金がほぼいらない即金性が高いビジネスモデルに取り組む理由

青島です。

今回は「長い目で見て稼ぎたい場合、時には即金性の高いビジネスモデルで稼いでいくことも必要である」と言ったことを、少し書いていこうと思います。

僕は普段は「目先のお金にとらわれず、長い目で見て稼げるような行動をしていくべき」ということをお伝えするほうが多いと思います。

しかし、単なる副業ではなく「ビジネスをやっていく」という目で見ていくと、時には即金性の高いノウハウで稼ぐことも重要になってきます。

ちなみに、ここで言う副業は、いわゆる時給制のアルバイトなどのことです。

「副業でネットビジネスをやりたい」と思っている人は、あくまで自営業としてビジネスに取り組む形式なので、「自分自身のビジネスを構築し、稼いでいく」という立場になります。

世の中が不景気すぎて破産寸前・即金が必要な人が多すぎる

僕の周りは、僕がインターネットを活用したビジネスコンサル(というと大げさですが)をやっているため、自営業もしくは中小企業の社長さんが多い環境です。

それで、僕の周りのフリーランスを含む社長さんたちみんな、おもいっきり不景気で、今年に入り、すでにお店をやめちゃった人も多いんですよね。

令和時代、おそるべし・・・という感じで、様々な方面から不景気を実感しています。

画像1

仕事が安定しているときは、長期的な目線で仕事に取り組んでいる人がほとんどですが、「あと2週間で運転資金が無くなる!」と言った場合、長期的な目線で仕事をやるどころではなくなります。

やはり、お金がない状況ではビジネスは続かないのです。

当たり前って言えば、当たり前の話ですね(^^;)

こういう時には、時には本業から少し外れてでも、即金性の高いビジネスモデルを知っているか、知らないかでは、ビジネスを継続する上でのリスクが非常に変わってきます。

そして「ビジネスをやる上でお金がない時期」というのは、仕事が減って資金繰りが苦しくなる時ばかりではなく、誰しも経験する「ビジネスを立ち上げた時」は、一刻も早く稼ぎださなければいけない状況です。

お金が稼げないからビジネスを続けられない原因となる

ここで、ネットビジネスに取り組んでいる人の話になりますが、お金がない時の精神状況や考え方はリアルビジネスと大して変わらないと思います。

まずは稼ぐときの最初の難関として、ネットビジネス教材を手にして「いざ、作業に取り組む」ということになっても、お金が稼げないと継続するためにめちゃくちゃ精神力が必要となります。

リアルビジネスに取り組んでいれば、事務所の家賃もろもろで、一度始めたら例え稼げない期間が長くても、破滅する寸前までは頑張らなければなりません。

しかしネットビジネスの場合は、ある日突然、すぐに取り組めるし、よほど大規模に物販ビジネスを始めようと思わない限りは、必要な初期資金も、ほとんどゼロから可能です。

そして、準備の手間とお金がほとんど変わらないという理由から、ネットビジネスは諦めることも非常に手軽です。

画像2

それは「絶対に稼いでやる!」という強い意志が無ければ、実際に稼げるようになるまでの期間が長ければ長いほど、がまん強い精神力や、ビジネスを続けるためのマインド論が必要不可欠になるということです。

だから、「稼ぐためのマインド・・・マインド」とか、くどいくらいに言い続ける人が多いのです。

マインドの話ばかりしていて、実際は稼ぐ力がないんじゃないかっていうナンチャッテ講師でも「マインド論」を唱えていれば、とりあえず立派そうに見えるくらい、稼ぐためのマインド論は重要となります。

しかし、そのビジネスに必要な「マインド」も、そもそもいつまで経ってもお金が入らなかったり、資金繰りが厳しくなってくれば、人間の本能として、平静を保つのが難しいと思います。

だからこそ、お金がない時期もしくはビジネスのスタート直後は、目先の利益を求めるために即金性の高いビジネスモデルに取り組むことも、時には必要になります。

すぐお金が入る手法を知っていれば、ピンチの時も強力な武器になりますからね(^^)

ネットビジネスをゴールデンルールに沿って取り組む理由

ネットビジネスで稼ぐための王道手法として、小玉歩氏の著書「クビでも年収1億円」で解説されているのが、ネットビジネスゴールデンルールです。

僕の無料オンライン講座でも少し考え方を活用させていただいていますが、早い話がネットビジネスゴールデンルールというのは、

「転売などの不用品で稼ぐ」⇒「アフィリエイトやメルマガなどの情報発信」⇒「自分自身でコンテンツを作成・販売する」

という流れに沿ったビジネスモデルで取り組めば、ネットビジネスで稼ぎやすいという内容です。

ここで、初めに転売などの物販を選択する理由は、即金性が高いから・・・ということと「物を売る」ということは、売り手も買い手もイメージしやすく、ヤフオクやメルカリを使えば、集客不要で取引も成立しやすいです。

つまり「ネットで稼ぐ」ということをいち早く体験しやすいのが、即金性の高い物販だということです。

画像3

そして、この物販を選ぶ理由は「ネットビジネスに集中して取り組むための資金作りを速効でやる」ということも含まれていると思います。

なぜなら、次のビジネスモデルのアフィリエイトやメルマガ情報発信は、通常、成果が出るまで時間がかかるから。

すでにネットで何らかの収入があり、時間とお金に余裕が出来て、ネットで稼ぐという状況が当たり前になっていないと、アフィリエイトやメルマガで稼ぐために重要な「継続」が非常に辛くなってきます。

だからこそ、「即金で稼ぎやすい物販」をゴールデンルールのスタートラインとして組み込んでいるはずです。

即金性の高い不用品転売の弱点

不用品転売は、即金性が高くネットビジネス初心者でも取り組みやすい内容ビジネスモデルのひとつですが、いくつか弱点もあります。

それはまず、不用品を無限に売り続けることは難しいこと。

あくまで「不用品」なので、身の周りのモノには限界があるのが普通です。

かといって、本格的にせどり転売をやるために商品を仕入れよう・・・となると、仕入れ資金が必要です。

仕入れ資金が潤沢にある状況ならいいですが、ビジネスをスタートさせたばかりや資金繰りがピンチになったときの即金性ノウハウとしては、頼りにするのは難しいビジネスモデルとも言えます。

お金が借りれる人ならいいですが、ネットビジネス副業でお金を借りるのは難しいですし、そもそも、このご時世ではお金を借りられない人もめずらしくありません。

そこで「初期費用がほとんど掛からず、ネットビジネス初心者でも簡単に、かつ、確実に稼げる即金性の高いビジネスモデル」を取り入れることで、あなたのネットビジネス活動のスタートダッシュを強力なものにすることが可能です。

最近、悪質な詐欺情報が非常に多いネットビジネス業界で、これだけ聞くとめちゃくちゃ怪しいビジネスモデルに聞こえますが、実は超クリーンな方法です。

そして、僕がこのビジネスモデルが気に入っている点としては、即金性も高くて、継続収入性も高い・・・そして「今後ますます発展していくのが確実」という市場を利用している点です。

画像4

単純に即金性で報酬が手に入るというメリット以外に、ネットもリアルも関係なく、このノウハウそのものがあなたのビジネスに活用できることは、間違いないと思います。

⇒ 文章力ゼロで確実に稼げる即金性の高いビジネスモデルとは?(教材レビュー&特典はこちら)

このビジネスモデルに取り組んで「稼げなかった」という話を、少なくとも僕は聞いたことがありません。

もしネット副業で何か探していて、なるべく即金が継続的に欲しい・・・という人は、ビジネスモデルのひとつとして取り入れていくと心強いかと思います。

もう今年もあとわずかになっていますが、今年中に何とか稼ぎたい人は必見ですね(^^)

あと、無料のオンライン講座も非常に好評です!⇒こちら

もし興味がある人は、お気軽にご登録ください(気に入らなければすぐに登録解除できます)

その他、ネットビジネスや副業で何か質問や相談があれば、お気軽にメールください。

ではでは、青島でした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ホームページやブログ作成、コンサルティング業務をしています。 より多くネットビジネスで稼げるようになる、役立つ思考などを提供できるように頑張ります。 【無料オンライン講座を開催中】⇒ https://wss-info.net/?page_id=8

ホームページやブログ作成、コンサルティング業務をしています。無料オンライン講座を開催中!⇒ https://wss-info.net/?page_id=8
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。