見出し画像

仮想通貨IMOウォレットの登録方法(iPhoneのウォレットアプリ版)

青島です。

先日、仮想通貨IMOを実際に購入してみて「これはこれで面白そうだし、場合によってはチャンスをつかめるかも?」と感じました。

「これはやりたい人いるだろうな~」と感じたため、実際に仮想通貨IMOの購入方法の流れと、IMOエクスチェンジとIMOウォレットの登録方法を記事で解説してきました。

大人気すぎるリップルαのIMOの他、IMOトークンのプレセールも本日開催され、こちらも秒で売り切れる予感がします(^^;)

まあ・・・毎日開催されているので、焦らず、じっくりと・・・って感じですかね?

それで、上の記事でIMOウォレットアプリの登録方法をandroid版のみ説明しましたが、予想以上に反響が大きかったので、iPhoneアプリ版の登録方法について急遽解説することにしました。

僕からの紹介コード(IMOウォレット用の紹介コード:0F679A11)で登録していただければ、この記事で書いてあることについてはサポート可能な範囲でメール対応可能です。

まあ・・・おそらくつまづく事は無いと思いますが(笑)

ちなみに、この記事を書いている時点で、IMOウォレットアプリはベータテスト版です。

ベータテスト版といっても、僕が無料オファーで検証するような、よくある怪しい自動売買のアプリを販売してくる悪徳業者の方法とは全く違います。

怪しい自動売買アプリの場合は、大抵、自動売買システムを組み込んだウェブサイトのホームページを、iPhoneのホーム画面に「お気に入りサイトのショートカット」という形で、一見、アプリをインストールしているように見せかけているだけです。

しかし、今回のIMOウォレットの場合は、アップル公式のベータテストアプリである「TestFight」をインストールした後に、IMOウォレットのベータテスト版に参加するという形です。

⇒ android版スマホでIMOウォレットアプリのアカウントを作成する場合はこちら

ベータテストアプリ「TestFight」をインストールする

まず、下記のリンクにジャンプします。

⇒ http://invite.imoex.top/#/?c=0F679A11

次に、「iOS」ボタンをタップします。

画像1

ちなみに、紹介コードは必須になります。

紹介コードを持っていない人や、このページに書いてあることなどのサポートを受けたい人は、僕の紹介コードである【0F679A11】を控えておいてください。

次に、まずは「TestFight」アプリをインストールします。

画像2

「App Storeで表示する」を選択すると、公式のアプリストアのTestFightのページにジャンプするので、「入手する」を押してインストールを開始します。

画像3

アプリのインストールが完了し、「入手」ボタンが「開く」に変わったら、開くボタンを押さずに先ほどのIMOウォレットのテストページに戻ります。

⇒ http://invite.imoex.top/#/?c=0F679A11

「ステップ2 ベータ版に参加する」の部分の「テストを開始する」をクリックします。

画像4

「テストを開始」ボタンを押すとTestFightアプリが起動して、様々な説明が出てくるので「続ける」を押します。

画像5

次に、利用条件が表示されるので読んで「同意する」をクリックします。

画像6

次に、TestFightアプリが通知の許可を求めてくるので「許可」をクリックしします。

画像7

いよいよIMOウォレットのインストールまで、たどり着くことが出来ました。「インストール」ボタンをクリックします。

画像8

IMOウォレットのインストールが完了すると、「開く」ボタンに変わるのでクリックします。

画像9

続いて、IMOウォレットからも通知の許可が求められるので、許可します。

画像10

続いて、またまた確認画面です。公式だからこそのめんどくささですが、我慢しましょう(笑)

画像11

「次へ」を押して先に進みます。その次の画面で「テスト開始」を押せば、ようやくiPhoneのIMOウォレットアプリのインストールと起動が完了します。

画像12

iPhoneのIMOウォレットアプリは、android版と操作感覚はほとんど変わりません。

IMOウォレットアプリが起動すると、IMOプレセール一覧が表示されますが、画面の下部にメニューがあり、一番右の人型マーク「アカウント」をクリックします。

その後、ログインの部分を押すと、ログイン画面に移動します。

画像13

ログイン画面に移動したら、すでにandroid版などでIMOウォレットアプリのアカウントを持っている人は、ログイン情報を入力します。

IMOウォレットアプリのアカウントを所有していない人は、「新規登録」をクリックします。

※)IMOウォレットのアカウントは、IMOエクスチェンジのアカウントとは別に登録します。(メールアドレスは同じでもオッケー)

画像14

ここから先は、android版のIMOウォレットアプリのアカウント登録方法と変わりないので、先日解説した「IMO購入方法までの流れ」の記事を参考にしてください。

(下記リンクは記事の途中のIMOウォレットアプリのアカウント登録の部分にジャンプします。)

というわけで、参考にしてみてください。

僕からの紹介コード(IMOウォレット用の紹介コード:0F679A11)で登録していただければ、この記事で書いてあることについてはサポート可能な範囲でメール対応可能しますので、登録していただけると嬉しいです。

ではでは、青島でした。

⇒ android版スマホのIMOウォレットアプリとIMOエクスチェンジの登録方法・IMOプレセールの購入方法はこちら

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ホームページやブログ作成、コンサルティング業務をしています。 より多くネットビジネスで稼げるようになる、役立つ思考などを提供できるように頑張ります。 【無料オンライン講座を開催中】⇒ https://wss-info.net/?page_id=8

1
ホームページやブログ作成、コンサルティング業務をしています。無料オンライン講座を開催中!⇒ https://wss-info.net/?page_id=8
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。