見出し画像

Business Development 近藤 亜里砂

はじめまして、株式会社dotDの近藤亜里砂(こんどうありさ)と申します。
2020年4月に入社し、Owned Business事業と他社を提携しサービスのブランド価値向上・認知拡大を図る業務をメインとして携わっています。

dotDには、私がこれまでの人生で出会ったことがないような優秀なメンバーが揃っており入社時から現在までメンバーから刺激を受けながらワクワクするような日々を過ごしています。
そこで、私がdotDへ入社するまでの経緯から現在に至るまで、みなさまへご紹介させて頂ければと思います。最後まで読んでいただけると嬉しいです。

PROFILE

▼新卒〜現在
2017年 株式会社ミクシィ ECサイト企画運営
2018年 株式会社ミクシィ ライセンス営業/企画運営チームリーダー
2020年1月~ UUUM株式会社 YouTuber Sales
2020年4月~ 株式会社dotD onedog Business Development


学生時代から(株)ミクシィのチケットサービス新規事業部にてインターンを経験し、新卒で(株)ミクシィへ入社。入社1年間は「モンスターストライク(以下、モンスト)」のグッズを取り扱うECサイトの企画運営を担当。その後大手ナショナルクライアントとキャラクターIPを基軸としたライセンスアウトの営業企画を担当しモンスト初となるeスポーツの協賛獲得に成功。
その後、UUUM(株)へ入社しYouTuberの営業を経験。2020年4月にdotDへ入社。現在はOwned Business事業の「onedog」の事業開発を担当。

dotDに入るまで

私は学生の頃から「人と関わるビジネスがしたい」と考えていて、中でもtoC向けのサービスに興味がありました。
toC向けとはいえ、消費財や対面サービスではなく【インターネットで人と関われるサービス】や【生活を豊かにするサービス】に惹かれていました。

というのも、、、
中学生の頃、とある歌手グループの解散を阻止する運動を起こしたことがありました。当時、スマートフォンもなければ自分の携帯やパソコンを持っている友達が少ない中、ブログやSNSを利用し署名運動を行いました。

当初はブログの読者と身内だけの小規模な活動だったのですが、最終的には800人規模の署名が集まり、私は、芸能人でもタレントでもない一般人(個人)がネットを通じることで、不特定多数の人へ情報を発信し繋がれることに魅力を感じ「インターネットで人と関わるビジネス」がしたいと思うようになりました。

画像1


そこで、学生時代、インターンとして【チケットキャンプ(ネット上でチケットを売買できるCtoCサービス)】に所属し、その後【モンスト(遠くにいる人とネットで繋がりリアルタイムに一緒に遊べるゲーム)】に携わることになりました。モンストではキャラクターを使ったIPライセンスの営業企画、eスポーツの協賛営業を担当していたこともあったので、この経験を生かして芸能人/タレントでもない一個人(YouTuber)が活躍できる場を作っている【UUUM】へ転職しました。

そこで、改めて自分がやりたかったことに目を向けると【インターネットで人と関われるサービス】は常に意識をして仕事として関わることができていたのですが【生活を豊かにするサービス】には直接「自分ごと化」して取り組めていないことに気づきました。
そこで「自分ごと化」できる【生活を豊かにするサービス】を探し始めた時に出会ったのがdotDでした。

dotDに入りたいと思った理由

画像2

dotD に入りたかった理由を率直に言うと『犬が好きだから』です。

私は生まれた頃から家族の一員として犬がいて、犬と一緒に生活することが当たり前になっている生粋の犬好きです。
なので、これまで犬に関する良いニュースも悪いニュースも多く目にしてきました。悪いニュースを見る度に胸が締め付けられるような思いになり「全ての犬を幸せにする未来を作りたい」と考えるようになりました。

私にとっての【生活を豊かにするサービス】は人だけでなく犬にとっても生活が豊かになるサービスでした。そこで「犬」に関するサービスを探している中で、「mean」(当時)のリリースに関するお知らせにあった「みなさんがわんちゃんとの生活を通じて幸せになってくれることを望む。meanはそんなアプリです。」を読んで「これだ!」と思いました。犬と生活することが私たち(=人)の幸せになり、私たちが幸せだと犬も幸せになるという考え方にとても共感し、このサービスに携わってみたいと強く思いました。

また、これまではモンストやYouTuberなど既に出来上がっているものに携わってきていたのですが「mean」(当時)は、まだリリースから日も浅く、これからもっと多くのペットオーナーに知ってもらい「使っていることが当たり前になる」サービスになるのではないかと期待し、dotDへの入社を決意致しました。

dotDを通して達成したいこと、目指していること

画像4

・ペットオーナーにとって”当たり前”のサービスへ発展させる
・地球と動物に優しい世界を作ること


1つ目は前述にも述べている通りonedogを「ペットオーナーが使っていることが当たり前になるサービス」へ発展させることです。

2つ目はonedogに限らずですが、2026年に野生生物がいなくなると言われている通り、地球の気候変動や人間のエゴにより動物が生きづらい世界になっているので、ITやテクノロジーを使って地球や動物に優しいサービスを生み出せたらいいなと思っています。

最後に一言

dotDは、メンバー誰にでもチャンスがありチャレンジできる環境が整っている会社です。そしてメンバー全員にそれぞれの役割、得意分野があり「自分が分からないこと」は得意なメンバーが助けてくれたり、別の視点として意見を貰えたり勉強になることもとても多く日々刺激を受けながら過ごしています。まだ入社して半年程ですが、これからサービスと共に自身も成長していきたいと思います。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

画像3

【名刺の裏:映画】
(わんちゃんの名前を映画の主人公にする程映画好きです。)


▼dotD公式note
https://note.com/_dotd

▼dotD公式HP
https://dotd-inc.com/ja/

▼おさんぽアプリmean公式サイト
https://mean.pet/ja/

この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
12
株式会社dotDでお散歩アプリmeanの事業開発を担当してます。

こちらでもピックアップされています

dotDの人たち
dotDの人たち
  • 12本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。