新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

新型コロナ、音楽フェスはどうなった

フジロックの第一弾ラインナップが発表された。

例年7月末に開催されていたフジロックだが、2020年はオリンピックが開催されるため8月末にスライドしていた。しかし依然として終息する気配のない新型コロナウイルス感染症 (COVID-19)さん。

オリンピックも怪しいと言われるなか、フジロックは本当に8月末に開催できるのか......。知らんがな。楽しみにして、日々生き抜くしかねえだろ。

しかし、いくつかの海外フェスに行く予定だったワイ。他のフェスはどうなったか、どうなりそうか軽く調べた。

オオヤマは不安よな、オオヤマ動きます。

SXSW

開催の1週間前にキャンセルとなったSouth by Southwest 2020。キャンセルは34年の歴史で初めてのこと。数千万ドルの損害が発生しており、主催者は助成金やその他の追加資金が入らない場合、今年の夏までに資金がなくなるとウォール・ストリート・ジャーナルに語っている。損害に歯止めをかけるために50名ほどの従業員を解雇したことも話題になった。

SXSWはその規約で払い戻しはできない明言している。ただし購入したバッジは2021年、2022年、2023年のSXSWで使用できるように調整するという。

フィルムのほうのコンペはオンラインで開催するらしい。

Ultra Music Fesitvalは延期

マイアミのUltra Music Festival(3/20~22)が開催 “延期“ になっている。

It is with a heavy heart that we inform you that The City of Miami has issued an official directive requiring that the 22nd edition of Ultra Music Festival, originally scheduled for March 20, 21 and 22, 2020 will be postponed to March 26, 27 and 28, 2021.

出典 Ultra Music Festival

Ultra Music Festivalはチケットの払い戻しを行わないという。その代わり2020年のチケットは2021年と2022年のいずれかに使用することができるという。さらに、開場前にメインステージで行われるヘッドライナーによるDJプレイへの参加、マイアミ以外の世界のUltra WorldwideかResistanceへのフリーチケット、グッズを250ドル以上購入すると50%オフになるクーポンコードをプレゼントなどの特典が用意されている。

しかし30日以内に21年or22年を決める必要がある、さらに返金というオプションがないことに購入者は反発。Ultra Music Festivalの規約にはオーガナイザーが返金するかしないか決定できると書かれている。あくまでも “延期“ だし......ってそれで納得する購入者は少ないだろう。Ultra WorldwideのUltra Abu Dhabi(3/5, 6)のほうは “キャンセル” で返金されるという。

ちなみにUltra Virtual Audio Festivalっていうのやるらしいで。

CoachellaとStagecoachは延期

毎年4月、2週に渡ってカリフォルニア州インディオで開催されるCoachella Valley Music & Arts Festival(4/10~12, 17~19)とその姉妹フェスStagecoach Festival(4/24~26)は10月に延期となった。Coachellaの新たな日程は1週目が10/9~11、2週目が10/16~18。Stagecoachは10/23~25に開催予定だ。

延期されたCoachellaのラインナップは未定。一方のStagecoachは一部未定ながら新たなラインナップを発表している。New York Timesは、Coachellaのオーガナイザーはオリジナルのラインナップを実現できるよう交渉しているとしている。

しかし同じく2週に渡って開催されるオースティンのACL Music Fesitvalの2週目(10/9~11)がCoachellaの1週目とマル被り。さらに延期となったShaky Kneesは2週目とマル被り。オリジナルそのままとはいかないだろう。

ちなワイ、Coachellaのチケットを買っていたのだが以下のようなメールが来ています。オリジナルのものになるようベストを尽くしているはず。

We understand, the burning question is, 'who is playing in October'? Our challenge is to move ALL artists to the fall. There are inevitable scheduling conflicts to work through and a few loose ends to tie up. Be on the lookout for an updated poster once we've confirmed all artists who are able to join us in October.

Splendour in the Grassは延期

7/24~26に開催予定だったオーストラリアのSplendour in the Grassは10月23~25へ延期を発表している。

声明によればラインナップのほとんどが10月に出演できるという。チケットはそのまま新たな日程で使用でき、また返金も対応する。他のフェスに比べると早めの判断。

Sónar Barcelonaは現時点では開催

3月に予定されていたSónar Hong Kongは延期を発表している。新たな日程は発表されていない。チケットは新たな日程でも有効で、払い戻しも行われる。

感染の拡大が続くスペインだが、6/18~20に開催されるSónar Barcelonaは延期や中止のアナウンスは出していない。声明によれば今年の開催を目指して作業を勧めているが、状況を注視するという。

同じくスペインのPrimavera Soundも似た声明を出している。

ワイ、Sonar1日券買ったんやけど!?? まぁ無理やろな。

Open'er Festivalは現時点では開催

ポーランドのグディニャで7月上旬に開催されるOpen'er Festivalも声明を発表。開催に向けて準備を進めるが注視。エモめのテキスト。

Glastonbury Festivalは中止

6月末イギリスで開催されるGlastonbury Fesitvalは先日ラインナップを発表したばかり。

3/18追記
中止が発表された。

オーガナイザーのEmily Eavisは50周年を迎えるフェスティバルを開催するため懸命に取り組んでいると書いている。

先日、グラストンベリー・フェスティバルの主催者は中止を危惧しているファンたちに向けて声明を発表している。「グラストンベリー・フェスティバルでは毎年のイベントが徹底的に計画されており、観客を守り、安全性を最大化するために必要なすべての対策を講じます」とイベント運営の最高責任者であるエイドリアン・クームスは次のように述べている。

「そうした考えをもって2020年のグラストンベリー・フェスティバル開催まではまだ16週間もあることを念頭に置きながら、新型コロナウイルスの状況と動向を注意深く見ながら、私たちはイベント実現に向けて計画し、準備を続けていきます」

出典 NME JAPAN

しかしイギリスでの感染のピークはちょうどフェスシーズンになるかもしれない。

コンピューター・シミュレーションによると、イギリスは今のところ感染拡大の初期段階にある。感染者の数は今から4週の間に急増し、10~14週後にピークを迎える見通しだ。

出典 BBC

ガッデム。せっとくチケットとれたのに。まぁ無理やろな。

なお5月末に予定されていたBBC Radio 1's Big Weekend 2020は中止が発表されている。

***

このほかDownload Japan、Download Australiaは中止、Dreamville Festivalが8月末に延期、Country to Country Festivalが日程未定で延期、Bonnarooが9月に延期、Something in the Waterが中止など。

日本のフェスはFestival Lifeを参照してほしい。ビクターロック祭り、KNOT FEST、Rainbow Disco Clubなどが中止になっている。

***

開催できたらいいけど、開催しないという判断も正しいのだろう。落ち着いたらみんなで死ぬほど遊ぼう。

***

THE CAMP BOOKのアプリできたから入れといてくれ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

また一歩、天国に近づくのです...💃

えぇい!
8
フリーランスのデザイナー。なお暇。アプリのUIデザイン、イベント特設サイトやメディアサイトのウェブデザインなど。Festival Life, Feslavit, Fespli, Spincoaster, Real Sound, Scrap ほか。