見出し画像

Wizには自分をアップデートできる環境がある

株式会社Wiz(ワイズ)|広報PR

入社したときの率直な気持ち

前職は独立するため最短で経験が積める環境を求めて入社した会社でした。独立をゴールに設定をしていた3年が経過した時、当時上司であった山崎執行役員(前職)に相談したところ、逆に山崎役員に会社立ち上げのお声をかけていただきました。

自身が独立するより、山崎社長はどんな会社立ち上げをするのか、その経験の方が何にも代え難い財産になると考え、Wizにジョインをする事を決めました。また、立ち上げメンバーとして名前が上がっている12名と仕事をする事を考えると不安よりワクワクする方が大きく、迷いなく決断した記憶があります。

Wizのここが苦労した

当たり前ですが、立ち上げ時が一番大変でした。前職で事業責任者の経験があるメンバー全員で営業活動を行いましたが予想以上に苦戦し、日々夜遅くまでミーティングをしていた事を覚えています。
(ついつい遅くまでミーティングをして、山崎社長と朝まで漫画喫茶で語り合ったのはいい思い出です。笑)

当時は、大手キャリアの回線をメインで販売していたのですが、山崎社長より、「デイリー10件!殿堂入りを目指そう!」と、ある日突然全体に周知があり、「目標は10件」になったのですが、達成者が中々でませんでした。
そんな中、山崎社長より、私にこんな声かけがありました。

2012年4月:10件!殿堂入りを目指そう!
2012年5月:山内くん10件いけそう?
2012年5月2週目:山内くん10件できない?
2012年6月:山内くん10件期待してるよ!
(本当はもっと濃いやりとりがありましたが、省略します。笑)

そして、
2012年6月に、10件達成!

(今でも大事にもっています。笑)

自身の潜在能力を最大限高める経験をする事ができました!
実は私が、Wiz初代殿堂入りです!!

※殿堂入り…1日で素晴らしい営業成績を収めた方が表彰される制度

なぜ現在もWizに在籍しているのか

一番は、入社理由でもある経験を積み、自分をアップデートできる環境がある点です。個人テレマ、法人テレマ、個人訪販、法人訪販、支社立上げ、飲食店、人事採用、子会社…Wizの環境下で数多くの経験をさせていただきました。転職しないと経験できないことも、Wizで数多く経験ができた点、そして各販路にて最高の仲間と仕事ができていた点が大きいです。

Wizは社内転職が可能で、数多くの経験ができる!と謳ってますが、まさに私自身がそうでした!転職せずこれほどの経験ができる環境がWizにあったので、常にチャレンジすることができました!

Wizのここが面白い!

最高の仲間と、最高の成長環境がある!
やっぱりここに尽きるかなと思っています。

この10年間、複数の支社や様々な事業の立ち上げ、各事業が変化していく環境に身を置き、負荷をかける事に身を投じてきましたが、そんな環境下でも続けてこれたのは、そこに仲間がいたことが大きな要因だと考えています。

家族と同じくらい、一緒にいたいと思える仲間が、自分の側にいた事で、常に仕事を全力で楽しむ事ができました。

これからの私とWiz

Wiz3.0に向けて、現在任せていただいている子会社「スマートセル株式会社」を立ち上げました。
Wizに入社し経験を積んだメンバーのキャリアップ環境の一つとして、子会社へのジョイン。子会社は、一つの事業に特化した運営をしており、今後IPOを目指せる環境でもあります。若い力で、世の中に必要とされるサービスや世の中になくてなはならないサービス、事業を作り上げていきます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
株式会社Wiz(ワイズ)|広報PR
DXリーディングカンパニーを目指すIT総合商社「Wiz(ワイズ)」です|事業やサービス、採用のことなど様々なことを発信していきます|フォローいただけると嬉しいです! コーポレートサイト⇒https://012grp.co.jp/