いいてんき no3

ヴィッセン出版

「いいてんき」のなかに登場するモリアオガエルは森の奥に住んでいます。

森の中にある池や近くの小川でオタマジャクシは成長しますが、手足が生えることになると森の奥へと帰っていきます。

かれらの生活には雨はかかせません。適度に湿った木々や大地、そしてオタマジャクシが成長するための水たまりが確保されていることは、かれらにとってとても大切です。

モリアオガエルに「いいてんきとは?」と聞いたとしたら、きっと「適度に雨がふっている日だよ」と答えるのではないかと思うのです。

noteモリアオガエル


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!